@お知らせ !

2011年3月 2日 (水)

ヒマラヤソルトを買って『国境のない医師団』に寄付をしよう!

11himalayan_salt

おとといの夜、ちょこっと追記したクロージョーアイズさんの『ニュージーランド地震救

援金チャリティ品』のローズ・シリシャス・シストのブレスは、あっという間に完売しちゃ

いましたね。石好きには絶大な人気と信頼のあるクロアイさんだから、私がここに書

くまでもなく売れてしまうことはわかっていたのだけれど、あのお知らせを見たときは

「すごい!」と思って、何かせずにはいられませんでした。

それに、あのブレスもとてもよかった。

ローズ・シリシャス・シストは比較的最近出てきた石だそうで、グリーンとかピンク系の

石はたいてい第4チャクラであるハートに作用する石が多いのだけれど、ハートの中

でもあの石は胸の真ん中の反対側、つまり肩甲骨の間に作用する石らしく、肩甲骨と

言ったら上半身の免疫の要なので、私はそこに興味をひかれました。

私のローズ・シリシャス・シストは今朝届いて、娘が持っていきました。

『石の意味』を読んだら今の自分に必要だと思ったみたいです。

私自身はもうできるだけ自分には石は買わないと思っているので、いま必要な人のと

ころに行ってよかったです(^-^)

そして。

このお知らせが届いたのと同じ日に、もうひとつ別のメールが届いてました。

私がよくヒマラヤソルトを買っているフェアリーブルーさんのオーナー、福本いずみさ

んの誕生月が今月ということで、birth にちなんで何か命に関わることがしたいと考

えて、このイベントを思いついたのだそうです。それは、今月3月に売れた塩関係の

商品の売り上げの5%を、もともと寄付先のひとつであった『国境なき医師団に寄

付しよう! というもの。

というわけで、いまフェアリーブルーさんのヒマラヤ岩塩のコーナーに行くと、通常

価格にプラス100円の寄付つきカートが設けられています。もちろん、寄付は強制

ではないので通常価格のカートもあってどちらか選べるようになっていますが、でき

ましたらあなたのお気持ちをくださいheart というところですね。

それで、上の写真で左がヒマラヤ紫ソルト(ブラックソルトとも言う)、右がヒマラヤピ

ンクソルトの塊です。紫ソルトのほうは独特の硫黄臭があって、これをお風呂に入れ

ると上等の天然温泉になります。からだがものすごく温まって冷え症の解消になる。

浄化にもなる。食べると温泉卵みたいな味がしておいしいです。

ピンクのほうは紫ソルトほどの癖がなく使いやすい。

そして、その両方のいいとこどりをしてできたのが、このヒマラヤ岩塩ブレンドソルト

です。

11himalayan_salt_02

もうここでも何回も紹介しているけれど、これ、めっちゃウマウマです♪

最初の頃はもったいないのでゲランドのお徳用袋の塩を安く仕入れてきてそれと併用

していたのだけれど、今はこれだけ。

これなしにはもう我が家のごはんはありえない! ってほどの愛用品です。

初めて使った日から、「あれ、私の料理の腕あがった?」と思うこと間違いなしです。

料理に使うほか、花を生ける水にちょっと入れると花が長持ちします。

また岩塩の塊を部屋のあちこちに置いておくと部屋の浄化になります。

ヒマラヤ岩塩コーナーに行くと、食用のほか浴用、それから岩塩を使ったいろいろな

商品、それにヒマラヤソルト以外の塩も売っています。

良い塩は身体にいい! 何より美味しい! 封を開けなきゃ買いだめもできる!

しかも、いつも以上に良いエネルギーがもらえる!

・・・ というわけでヒマラヤソルト、ぜひお試しください。

| | コメント (4)

2009年8月25日 (火)

残暑お見舞い申し上げます*

09summer

立秋を過ぎた頃だったか、あ、風が変わったな、と思う瞬間があって、夏はちゃんと来

ても来なくても、立秋過ぎると自然に季節が移り変わっていくんだと知ったこの頃。

今年くらいの暑さでも、もう暑いのはたくさん! と言う方もいらっしゃるだろうけど、私

は圧倒的に薄着でいられるこの季節が好きで、先日の夏が戻ってきたかのような暑さ

の日には、自転車で外を走りながら思わず空に向かって「太陽がんばれ! まだ逝か

ないでくれ! 私にはあなたが必要なんだ! 蝉よ、鳴けっ!」なんて叫んでました。

(実際、大声で叫んでたらアブナイ人だけど、人通りのない道で小さい声でね。)

まだ日によっては日中、暑さがぶり返すことはあっても、確実に夏のエッジは曖昧に

なり希薄になり、代わりに空は高く透明になってきて、トンボなどもどんどん飛び始め

残暑と呼ぶには今日の東京の涼しさはちょっと違うのじゃないかという気もするけれ

ど、じきにクールでクレバーな秋の登場です。季節の急なつれなさ・冷やかさに、皆さ

ま、どうかお風邪など召されませぬよう、ご自愛くださいませ。

さて先日、奇跡的にも息子が復旧させた私のコンピュータですが、実はあれ以降もず

っと不具合が続いておりまして、このたびついに修理に出すことになりました。実は今

日中に送る予定だったのが、配送会社の都合で明日になったのでした。

・・・ というわけで、コンピュータが戻ってくるまでの間、ブログはお休みいたします。

購入元のサイトによれば、1週間から10日はみてくださいとあるのだけれど、いざ無

事に戻ってきたところでデータがそのまま残っているか、全く初期化されてしまった状

態なのかはそのときになってみないとわからないので、いつ復帰できるかは今のとこ

ろ不明です。それに関するネガティブなブツクサは自分の頭の中だけでたくさん言っ

たのでもう言わないことにして、しばらくアナログでできることに専念します。

(いっそチャレンジ精神発揮して、自社プロダクト抱えて飛びこみ営業でもやるとか?)

夏の疲れが肌にも身体にも出てくる頃です。

今年の後半戦、好スタートを切るためにも今しばらく心にも身体にも栄養補給して、新

しい季節を元気に迎えてくださいね。なお、私に急用のある方は、自宅の電話か携帯

にご連絡お願いします。

それでは、また!(^-^)


* 写真は先日calligraphyさんと自由が丘を歩いていて、フラッと入った洋服屋さんで

 いかにも水彩でさらっと描いたようなイラストに一目惚れして、セールで半額で買った

 Tシャツ。今年はこんな風にビキニの若い女の子が熱いビーチを走れる日もきっと

 なかったでしょうね。私は海はオンシーズンの海より、人気のなくなった秋以降の

 のほうが好きです。今年は寒くなる前になんとか一度、御宿に行きたいと思うけれ

 はたして行けるだろうか???

| | コメント (2)

2009年7月15日 (水)

PCが壊れますた!(>_<)

Neko

我が家にインターネットが開通してからだけでももう10年くらいコンピュータを使ってき

て、こんなことは初めてなのだけれど、私のコンピュータが完全に壊れました。

電源を入れてもウィンドウズが立ち上がらない。

昨日めっずらしく息子クンがいろいろ手を尽くしてくれたのだけれど駄目で、専門家に

よればウィンドウズのシステムファイルが破損したかハードディスクが壊れたかで、も

はや自己修復は無理だそう。あとはPCを初期化するかハードディスクを交換するしか

ないらしい。・・・・・・ まいりました。

新しいコンピュータを使い始めて、まだたったの2ヶ月!!

古いPCから新しいPCへ、データの移動だけでもあんなに手間がかかったのに。

特別なことは何もしてないのになんで?! と思うけれど、それは機械的にハズレに

当たったということもあるから、ということで、深く考えてもしかたのないことらしい。

思えば先週の土曜あたりから何かがおかしくなり始めていたのだけれど、月曜のあさ

目が覚めて鏡を見たら自分の顔がすっかり別人になっていてぶっ飛びました。まるで

パンチドランカー(CMの速水もこみちの顔を思いねえ)か、ガラパゴス島のガラパゴス

のよう。(仕事仲間にそう言ったら電話口でバカ笑いされたんですけど。失礼よね。)

いろんな悪条件が重なって、前日の夜に使ったクリームに過剰なアレルギー反応を

起こしたみたいなのだけれど、目のまわりの皮膚が赤く(ぶ厚く)腫れ上がってむくん

でしまったのでした。これまた未経験のこと。

その絶不調のところにもってきて午後、日頃の我慢の緒が一気にプツンと切れるよう

なおバカな電話がかかってきて、その後PCがフリーズ&クラッシュ!

・・・ 最悪の日でした。

お顔のほうは春に皮膚科でもらったステロイドがたまたま引き出しの中に残ってたお

かげでなんとかガラパゴス状態からは脱却し、今はもう月曜からの超BADな気分から

は抜け出して、シャーデーのLove Is Stronger Than Pride を聴きながら、息子の

PCからこれを書いています。

これ、いい曲ですね。

そうよ! いつだって愛はプライドより強しよ! とわけのわかんないことを言いながら

そんなわけでPC復旧(?)まで、しばらくブログお休みします。

(メールにもお返事できないので、急用の方は携帯にメールくださいませ。)

外はものすごい暑さ! 今年1番の暑さだそうです。

アタマもPCもショートしそうですね。

皆さま、どうかご自愛のほど・・・

*************************************************************

・・・ と、上の記事をアップしたのは今日の午前中のこと。

その間もその後も、息子はお昼ご飯もそこそこに私のPCで何やらずっとやっていた

のだけれど、夕方「ここまでは見えるようになったんだけどね」と言うので見れば、昨日

回復コンソールを使ってもまったく起動しなかったウィンドウズのトップページが見えて

るじゃないですか。ついに回復なるか! と思って2人で凝視してるんだけど、これが

なかなかその先にいかない。やっぱ、駄目か。と、がっかりしつつ、でも、もう少しやっ

てみるよ、と息子が言ってしばらくたった頃、ふたたび「おっ!」と言うので見てみれば

今度は見慣れたブルーバックにパーセンテージを刻むカウンタの数字が・・・

・・・・・・ というわけで、信じられないことに、もう復旧不可能だと言われたPCを息子が

奇跡的に直してしまいました! びっくり! 思わず「キミでも役に立つことあるんだね

え!」なんて失礼なことをのたまってしまった私ですが、彼が本日果たした功績は素

晴らしい。ハーゲンダッツのアイスなんかじゃ代えられないほどに。

あぁ、よかった・・・ (u_u。)

ちなみにどんな風にやったのかというと、違うOSからレジストリの修復を延々やってい

たらしい。息子曰く7月のファイル設定ではすべてダメで、6月のファイルでやっとヒット

したのだとか。いずれにしても私じゃもうお手上げ状態だったので、ほんとに助かりま

した。それと同時に直ったのもびっくりだけど、今まではPCがどんなことになっても我

関知せずでぜ~んぶ私がやっていたのに、今回の息子の働きぶりにはほんとにびっ

くり。子供っていつのまにか成長してるんですねえ・・・

写真はそんな驚きのPC復旧劇の後、ぼんやりテーブルでお茶をしていたら、目の前

に「あ、猫がいる」と思ったの図。影が猫に見えませんか?(髭もちゃんとある。)

ちなみにこの椅子は件の息子の席で、椅子にかかっているのは薬(ヤクですな)の入

ったビニール袋。妙に規則正しく薬を飲むあたり、A型じゃないかと疑ってます。

| | コメント (8)

2008年6月30日 (月)

ブログ3周年とこれから。

08lilac_roseevelyn

さて、先日お知らせしたとおり、今年6月でこのブログも3年になりま

した。思えば、会社でHPを作ると言われて、それなら自分達で簡単

にアップデートができてコストがかからないブログdeホームページ

したらと提案したら、案の定「ブログって何?」という質問が返ってき

て、これはもう説明するより見せたほうが早い!と作って見せたのが

始まり。ダミーとはいえ作ってしまったものは始めてみようか、言葉よ

りビジュアルを意識することで右脳活性になるかもflairなんてところで

1テキストに最低1フォトというのを決め事にして始めて、最初は苦労

しながらも毎日更新すること1年。しだいに自由に書けることだけが

楽しくて、いろんな書き方がしたくて、かなり一生懸命遊ぶこと1年。

毎日のように写真を撮ることや文章を書くことは、確かに私の日常を

活性化してくれたように思う。書くということは自分の頭を整理するこ

とに他ならず、また書くことで初めて導かれる答えというものもあって

ときにそれは自分でも小さな驚きでした。そして更に、書いてしまうこ

とで古い記憶の断片を捨ててしまえるように思えて、せっせと捨て続

けた1年。徐々に人に知られるにつれ、ここで書くことにもだんだん不

自由さを感じるようになったのと同時に、結局どんなに書いたところで

捨てられるものと捨てられないものとがあって、そうそう簡単に苦しみ

が薄まることはないんだと気づいたこの頃。

このそうきちのCOLORS.というのは広義の要素を持ったブログ

だから、日々ネタが尽きるということはなく、このまま延々と続けるこ

ともできるのだけれど、だからってそんなことにどれだけの意味があ

るのか、とか、時間ばかりかかってサクサク動いてくれない画像ソフ

トを使っての日々の画像アップロードに、少々疲れを感じてもいたこ

の頃。ほとんど良いことばかりのブログではあったけれど、一方で自

分のプライヴェートを明かす、という、ふだんおよそごくごく限られた人

間にしかしないことをしてきたという意味では、自分の最も嫌いなこと

をしてきた3年間と言えなくもないのかも知れない。そして何より、単

純に自分のアウトプットとして始めたブログだから、最初はブログで友

達ができる、なんてことはおろか、コメントがくることも考えていなかっ

た私なのに、副産物というにはあまりに大きな、そして多くの出来事

や出会いを生んでくれたこのブログは、もうすっかり当初の目的以上

のことを果たして充分かな、という気もしています。

そんな気持ちの変遷を経て、この6月いっぱいをもって私の日々の日

記であるところの更新は終わりにしようと思います。

前にこのことを少しお知らせしたら、このブログがネット上から完全に

消えて、私とも音信不通になると思った方が早々にちょいと深刻な記

事を書いてくださったりしたのだけれど、そういうことではなくて、ブロ

グの中のいくつかのカテゴリ(それも曖昧なままにしておこうと思って

ます。実はよく考えていないのです)を残して、日々のアップデートだ

けをやめる、ということなので、滅多に更新しない方よりはまだ私の

ほうが更新頻度が高いかもしれません。音楽、バラ、詩、アート?

掲示板としてのお知らせと、それから私の本業である人の健康関連

についても、お伝えしたいことがあれば書くかもしれません。

そんなところで、これからはますます気儘な更新になるとは思います

が、どうぞよろしくお願いします。

いま現在のアクセス17万と少し。

途中、急激にアクセスが増えたこともあったけれど、基本的にはコン

スタントに毎日100人くらいの方が作ってくださった記録です。私の

拙い写真と文章に今までよくつきあってくださいました。ほんとに感謝

です。これも前にチラっと書きましたが、昨日CDラックの中を整理し

て、もうこれは私のところになくてもいいと思うCDをピックアップしまし

た。ブログ3周年記念感謝棚卸しってことで、また後でアップしますの

で、よかったらチェックしてみてください。今回もかなり滅茶苦茶なライ

ンナップで笑われそうなんだけれど、もし欲しいものがあったら遠慮な

く言ってくださいね!happy01 

その際、これがこのブログに初めて来たって方でも、しばらくご無沙

汰している方でも、前回もらったよって方でも全然OKです。

ほんとは古くからおつきあいくださっている方々のお名前をここで列

挙したいくらいなのだけれど、そうしなくてもわかってもらえるかなconfident

それでは、これまでの17万クリック、全ての人にありがとう!heart04heart04

| | コメント (16)

2008年5月 1日 (木)

つまらないお知らせ

Soukichi_stamp

5月になりました。

怒涛の薔薇ウィークに突入する前に、ここでツマラナイお知らせです。

このあいだから身辺整理のつもりもあって、ずいぶん長らく放ったらか

しのままだった『そうきちの勝手気儘なシネマの日記』の中のテキス

トをちょこちょこと苦労しながらこちらに移し、ブログ本体は抹消しまし

た。さすがに3年前、ブログを始めて最初に書いたテキストはいま読

み返すとひどくて、少々書き直したり、いま付けられる画像なども付

けて新たにアップしましたので、よかったらご覧ください。(ただし、ス

トーリーに関してはかなりネタバレのものもあるので、それが嫌な方

はパスしてくださいね。)

実はこの『COLORS.』のほうも、いま終らせる方向で考えています。

というのも、ただただ好きに書けるのがよくて続けていたこのブログ

なのだけれど、最近だんだんそうでもなくなりつつあって、それと3年

前はどのプロバイダでも一発でアカウントが取れた私のこのおかしな

ニックネームも、最近は使ってる人が増えてしまって、高校生の頃か

らこのニックネームで呼ばれている私からすると、なんだかダミーみ

たいなのが増殖してるみたいで少々気持ち悪い。いつからか別のプ

ロバイダで別のタイトルで別のハンドルネームで、また新しく始める

のもいいなと思うようになりました。そう思った瞬間にキャッチーなタ

イトルとハンドルネームも浮かんで、実はもう大体イメージができあが

ってたりします。ここでは1テキストに1個以上の写真ないし画像付き

というのを自分に課していたのだけれど、新しいブログはそのテーマ

上、滅多に更新できそうにないから、別に日々のアウトプットとしてテ

キストだけでもアップできる日記をつけて、とか。

そして新たに始めるときは、その所在はいっさい誰にも知らせず、コ

メント無し、アクセス・ゼロのところから始めようと。

ただ、まだ何も具体的に決めたわけではないので、いつ終わりにす

るかは未定です。キリのいいところで3周年にするか20万アクセス

にするか ・・・

桜の季節とバラの季節を毎年楽しみにしてくれている(しかも遠く海

外の地から)方もいるので、それが終ってからにしようか、とか。

3年もやっているとポスティングした記事も1000をゆうに超えて、コメ

ント数も8000、先日ニフティからメンテナンスのお知らせがきたのだ

けれど、『普通このメンテナンスは10分くらいで終りますが、あなた

のブログはデータ量が膨大なため30分以上かかります』と書いてあ

って笑いました。このデータをどうするか?

いっそ全部を終わりにしないで、このブログの根幹である(?)シネマ

と音楽のカテゴリだけをたまに更新して、そのほかは桜とバラの季節

だけ写真をアップする、とかとか?

私の性格だといろいろ考えているうちに面倒になってやめちゃうかも

しれないのだけれど、でも日々新しいブログの方に気持ちが傾いて

いるので、やっぱりやるだろうな。

・・・・・ またちゃんと決まったらお知らせします。

そのときはまた、Amazon でもヤフオクでも売れなかったCDの棚卸

し&プレゼント企画でもやりませう。

写真のスタンプは、先日このブログで知り合った友達に何かを送る

ときに封筒に押して送ったら、「スタンプ作ったの?いいね」と言われ

たのだけれど、なんと高校生の頃に私にこのニックネームを付けた

友人(カリスマ女)が作ってくれたものなのです。作ってくれた本人は

もうどこにいるかもわからなくて、私が未だにこのニックネームで呼ば

れていることも、未だにこのスタンプを使っていることも知らないのだ。

人生って面白いよね。

| | コメント (6)

2008年2月13日 (水)

心ユサブル贈り物はGift Earthで!

Gift_earth_2

誰かに贈り物をするのは楽しい。

何より相手のことを考えながら、何にしようかと思いをめぐらせてい

る時間がいちばん楽しい。自分用に何かを買うときと違って、それ

はちょっと非現実的な要素を秘めていて、実用オンリーじゃないとこ

ろがまた楽しいのだ。

さりとて贈り物は難しくもある。

考えに考えて、いろいろ探してやっと選んだ品が、思いのほか気に

入ってもらえないと、ほんとに心底がっかりする。特に一瞬で相手の

心がわかってしまう私みたいなタイプは特に。

それは自分が本当に欲しかったものをもらえることなんて滅多にな

いことを考えてみればよくわかることだ。人と自分の感覚というのは

微妙に違っていて、そうそうぴったりマッチすることなんてないから。

もちろん。モノはモノにしてモノだけにあらず!

それを相手が選んでくれた気持ちと時間こそが本当の贈り物なの

であって、モノ以上に価値あるものだと思う。けれど、日頃できるだ

け不要なものを持たないようにしている私としては、やっぱりときど

き困ってしまうことがある。すごく親しい仲だと「何が欲しい?」と聞

かれて「○○!」と即答して、ピンポイントで欲しいものをもらう、な

んてのもアリだと思うけど、いつもそれじゃあサプライズが無さすぎ

る気がするし、何よりプレゼントしてくれる側がつまらないかも知れ

ないなあ、なんて思う。さて、そんなとき、たまにはギフトカタログを

利用してみる、というのはどうだろう? 

ギフトアース、『地球からの贈り物』という名前のこのサイトでは、ギ

フトの価格毎に3150円、5250円、10500円というカタログが用

されていて、商品を見て、良さそうだなと思った価格のカタログを購

入して贈りたい相手に送ってもらう。カタログを贈られた相手は、美

しいポストカードのような商品カタログを見ながら自分の欲しい物を

選んで葉書を投函すると、その品物が送られてくる、というしくみ。

このしくみ自体は特に新しいものではないけれど、ギフトアースで選

ばれているシナジナは、まったくもってありきたりじゃない。ちょっと

サイトを見ていただければわかるけれど、東京の街なかでも限られ

たショップでしか扱っていないようなものばかりだし、ここにしかない

ものもある。そしてそのどれもがフェアトレード製品や国内外でエコ

を推進する製品、発展途上国の小さな生産者によってコツコツ手作

りされた温かみのある製品と、それを買うことで、より公平な取引を

目指すフェアトレードの広がりや、小さな生産者たちを応援するよう

なサイトになっているのである。

モノはモノにしてモノだけにとどまらず。

小さな製品を手にすることで、初めて知ることもあるだろう。初めて

知る国や、そこで製品を作っている人々の暮らしに思いを馳せるな

ら、その贈り物はモノ以上の意識の広がりと価値を与えてくれたこと

になる。

さて、このサイトは私の友人が仲間とともに立ち上げました。

このサイトを見たとき、もう20年以上も前から公私に渡って難民問

題に真摯に向き合い、目の前で虐げられている人や困り果ててい

る人を、たまたま見てしまったから、人間として見て見ぬ振りはでき

ない、というただそれだけの理由で支援してきた、実に彼女らしい

サイトだなと思いました。それと彼女自身、物書きで庭師、というユ

ニークな肩書きの人ながら、もともとは美術系の人で、ものづくりが

大好きな人なのです。初めて彼女の古い一軒家に遊びに行ったとき

窓にかかっていたアンニュイな雰囲気のシフォンのカーテンも、ユリ

のアップリケの付いた白い枕カバーも、木を削って作ったビネガーの

蓋も、ぜーんぶ彼女の手作りなのでした。

そんな彼女の思いがいっぱい詰まったサイトです。

意識というのは伝播する。良いことも悪いことも。できれば良い意識

が広くみんなに伝わることを願います。

先日に引き続き今日もお知らせですが、どうかGift Earthをご覧に

なってください。そしてもし欲しいものが見つかったら、誰かに(あるい

は自分に)プレゼント、なんていかがでしょう?

ちなみに私はこれが気に入りました。↓

音が出るものが大好きなのです。

Gift_earth_01_4   

『ユサブル シナジナ』 ギフトアース → Gift Earth

| | コメント (0)

2008年2月10日 (日)

COCOCE(ココシェ)オープンのお知らせ!

Cococe_dm_2 

さて、今日は大事なお知らせです。

私の高校時代からの友人が、ついに念願かなって自分のお店を

オープンすることになりました!

高校生の頃からとにかくファッション大好きで、お洒落だった彼女。

アパレル一筋20数年のキャリアを活かしての今回のショップ、オー

プン。実は私がこの話を聞いたのは去年の暮れになってのことでし

た。彼女とは11月に『ミリキタニの猫』を見に行って、その時はそん

なこと何も言ってなかったのに、どうしてこんなに急に? と聞くと、

なんと驚いたことに実際そのときはなぁ~んにも考えてなかったそ

う。そのとき彼女から仕事のことを聞かれて、私にとってはいつもの

ことだったのだけれど、『今の仕事が特に自分に向いてるとは思わ

ないけれど、向いてるとか向いてないとかに関係なく、自分にやれる

ことがあるうちはただやるしかない』と答えた、その『やるしかない』

が頭にリフレインしてしてしまって『自分もやろう!』ということになっ

たのだとか。そう言われた私としては、はあ? マジ?!wobbly って感

じなのだけれど、ミリキタニの前と後では何かが全然変わってしまっ

たのだそうだ。つまりタイミングが来たってことなのだろうけど、つくづ

く人生って不思議ですね。

・・・ というわけで、彼女のお店COCOCEが今月17日にめでたく

オープンすることになりました! 

ヨーロッパやアメリカのインポートを中心にしたレディス・ウエア、バッ

グ、アクセサリーのお店だそうです。なんたってこだわり派の彼女で

すから、仲間と共に手作り感いっぱいの外装から内装、選びに選ん

だ什器まで、それから商品はもちろんのこと、彼女の好きとこだわり

がいっぱい詰まったお店になってると思います。私はプレオープンの

16日に行く予定になってますので、またお店の写真など撮ってきた

らアップしたいと思いますが、どうか都内にお住まいの皆さまはぜひ

足をお運びください! しばらくは無休で(?)1人で頑張るそうなの

で、お店に行けば彼女がいます。私と違って見た目からしてかっ飛ん

でますsmile どうぞよろしく!

場所は東急世田谷線の松原駅すぐ。電車の中からでも見えるそうで

す。ちょっと見にくいかもしれないけれど、下の地図をご参照のほど。

Cococe_dm01_4







東京都世田谷区赤堤
3-3-16

telephone 03-6802-5346

mail cococe@silk.plala.or.jp

| | コメント (0)

2007年9月29日 (土)

お騒がせしました。

Kordana

このところ突発性難聴だのMRI検査だのとお騒がせしておりましたが

今朝10時に耳鼻科の看護婦さんから電話がありまして、「MRIの検

査結果が先ほど届いて、先生によれば異常なかったようですが、詳

しいことはまたご来院されて先生に直接伺ってください」と電話があ

りました。MRIを受ける前は失敗した茶碗蒸しみたいに脳みそにスが

いっていたらどうしよう? などと思っていた私ですが、これでやっと

安心しました。聴力も左右問題なく回復しているようです。眩暈も、

「良薬口に苦し」なんてもんじゃない死ぬほどマズイ漢方薬のお陰で

だいぶ良くなってきました。

良い音楽を聴いていれば人は病気にならない、というのが私の持論

なので、今後もますますそれを実践しつつ、+『太陽とヒトの関係』に

のっとった生活を心がけたいなぁ、と思っています。『太陽とヒトの関

係』については自分のおさらいもかねて、もう少し自分の中でまとめ

てからまた書きたいと思います。(もうその話は聞き飽きたぜ、という

人もいるかもしれないけれど。)

いろいろご心配いただいて申し訳ありませんでした。

ありがとうございます。

目覚めて、今日が静かな雨の土曜日でよかったと思いました。

医者にはMRIの結果がなんでもないとわかるまではスイミングはやめ

ておきなさい、と言われていましたが、今日は第5週目でプールは無

いし、この週末はストレッチでもしてのんびり過ごそうと思います。

しかし、昨日が30度以上の真夏日で、今日は20度で11月上旬の

気温! 体調を崩しやすいときです。

皆さまもどうかお身体お大事になさってください。

ご報告まで。

| | コメント (4)

2007年6月16日 (土)

ブログ2周年ということで

2years

この『そうきちのcolors.』というブログを始めてから、なんと今日で

2年が経ってしまった。

始めてから今日までの総アクセス数107698、記事数809、コメン

ト数6817。去年も同じことを書いたかもしれないけれど、子供の頃

から日記をつけてもたいてい三日坊主だった私が、よく2年も続けて

こられたと思う。『ブログは基本的には自分のアウトプットとしてやっ

ていること』と、いつも公言してはばからない私だけれど、今まで続け

てこられたのも、ひとえに温かいコメントで私をウルウルさせてくれた

り、面白いコメントで私を笑わせてくれる皆さまのお陰と、心から感謝

しています。

つきましては2周年記念、ということで、ささやかながら私のオリジナ

ルセレクトのCDをプレゼントしたいと思います。また例によっていつ

もの思いつきで、まだどんなものにするかも全然決めてないのだけ

れど、ブラジル音楽好きの私のことだから、きっとブラジル音楽中心

の選曲になるんじゃないかと思います。音楽好きなあなた様と、夏の

サウダーヂな気分をシェアできるような、好きな曲満載で胸キュンな

セレクトになればいいなと思っています。

ご希望の方は右下のメールリンクから、『CDおくれ!』と私にメール

してください。もうすでに私のところにアドレスのある方は、お名前だ

けでもOKです。たいした人気ブログではないので、マックス10名ま

で。10名になりしだい締め切り、先着順に送らせていただきます。

まだこれからぼちぼち曲を聴いたり選んだりして、空いた時間に作業

しますゆえ、ちーと時間がかかるかもしれませんが、ご了承ください

ませ。それでは、どうかよろしゅう♪

| | コメント (14)

2007年5月 3日 (木)

催し物のお知らせ

Operetta_1 

先日、友人のところに行ったときにもらったポストカードを紹介しようと

思って忘れていました。

友人がいま、大阪の大丸梅田店でやっている催し物です。

明日からでもまだ5日間ありますので、お近くでお時間のある方はぜ

ひお出かけください。今回のこの催し物は、友人がテーブルコーディ

ネーターのJunko さんの素敵な人柄に惚れ込んで、何か一緒にでき

ないか、ということで始まった企画だそう。いつも物そのものよりも人

に惹かれて仕事をしている、という友人の言葉。なかなか素敵だと思

います。どうぞ、よろしくお願いします。

以下、ポストカードの内容です。

4月25日(水) → 5月8日(火) 大丸梅田店12階/オペレッタ

****************************************************

ヨーロッパを中心に、『アトリエJunko』のセレクトした魅力的なテー

ブルウェアと、『オペレッタ』のクラシックでありながらも大人のスウ

ィートとモダンをコンセプトにセレクトした、多彩なライフスタイルとの

初のコラボレーションを実現いたしました。

ヨーロッパ発の洗練された魅力的な『Nouvelle Vague(ヌーヴェル・

ヴァーグ)新しい波』を感じていただければ幸いでございます。

この会期中に、お客様一人一人のニーズに合わせたテーブルコー

ディネイトをご提案させていただきます。

スタッフ一同、ご来店を心よりお待ちいたしております。

| | コメント (2)