おうちごはんがいいよね!

2020年11月24日 (火)

酒粕みそパン

2011amazake_misopan
江古田にVieill(ヴィエイユ)っていうパン・カフェ・ギャラリーがあって、そこのオオヤマさんが焼く『みそぱん』っていうのがおいしくて大好きなんだけど、いつか娘が味噌づくりをした後に残った板酒粕をパンの生地にいれて焼いたらとってもいい匂いのするおいしいパンができて、「これにお味噌つけたらあうんじゃない?」とリクエストして焼いてもらったパン。これでもう何回めかな。
昨日の夕方キッチンから「うまく焼けた!」って声がするから行ってみたら、きれいにクープの入った見るからにおいしそうなパンが網(魚焼きグリルの網!)に載ってた。酒粕と味噌の芳ばしい、いい匂い。
すぐにもばくばくっと食べたいのを我慢して今朝の朝食に。
2011amazake_misopan01
薄くスライスして食べてみると、いける!
とくに今回のお味噌はこのあいだ焼きなすの上にかけた自家製味噌にゴマとピーナツ粉をたっぷり入れて粗糖を混ぜて練ったものを使ったから、それほどしょっぱくもなく絶妙な味。もちろん、何もつけずにそのまま食べられる。これをうすーくスライスしてレタスと生ハムとチーズなんかをはさんでサンドイッチにしてもおいしそう。
このところずっと晴れて暖かい日がつづいて知樹さんの個展は終日お天気に恵まれてよかったけれど、昨日の午後あたりから急に北風がつよくなってきて、今日は一気に気温が下がって暗い朝。そうしたらもう朝からつめたい生野菜のサラダなんかぜんぜん食べる気しなくなって、今朝は昨日の夕飯に作った残りの大根と鶏のスープ。
これを作るときは、6センチくらいに切った大根をかつら剥きして放射状に6分割したのを面取りして米の研ぎ汁(なければ米を少量入れて)で透き通るくらいまで下茹でしてから、キツネ色になるまでこんがり焼いたチキンと缶詰のミックスビーンズ、にんにくのみじん切りをオリーブオイルで炒めたところに玉ねぎ・ピーマン・にんじんを入れて炒めたのにトマトのカット缶、コンソメキューブ、ブラックペッパー、ローレルの葉を入れて全体にとろっとするまで煮込んで、最後にヒマラヤソルトで味を締める。
お肉は鶏肉以外に牛肉でもポークでもあいます。
ふだん、朝は軽めだからこんなに食べるとお腹いっぱいです。
体温が上がってあったまりました。
2011breakfast 

| | コメント (0)

2020年11月22日 (日)

パン焼き職人がうちにいる

2011choconutsfruits_pan 昨日、もう夜になってから娘に「もしかして今日パン買い忘れた?」と訊かれて、はじめて自分がパンを買い忘れたことに気づいた。最近、わたしはこの手のことがほんとに多い。なにせ、あんまり頭を使わないように生きてるものですから。
それで「いまからつくる」といって昨晩、娘が焼いてくれたパン。
昔、フランスの片田舎に住んでる日本人の女の子のブログが好きでよく見ていて、その子が「今日とつぜん友達が訪ねてきて、今夜は泊まっていくから朝たべるパンを焼いた」なんて記事を読むと、誰かが突然やってきてすぐにパンが焼けるなんてすごいなあ、わたしもそんなふうになりたい、そんな暮らしがしてみたい、なんて思ったものだけど、すでにうちの娘はそうなってるってわけだ。すばらしい。
世の中においしくて高価なパンなんていくらでもあるだろうけど、わたしは娘の焼く、このくるみとクランベリーとハイカカオのチョコチップがざくざく入ったチョコパンが大好きで、何より薄くスライスしてそのまま食べられるのがいい。
バターはおいしくて大好きだけど、腸が汚れるだけだし、胃腸に負担だから。
2011choconutsfruits_pan01
ちょっと前まで、真冬並みに気温が下がって寒かったときは、とっても朝からサラダを食べる気になれずに温かい野菜スープや温野菜ばかり食べていたけど、このところまた朝は野菜サラダをたっぷり。
そして今日も珈琲は死ぬほどおいしくて、このパンの珈琲にあうことといったら!
社会的に見たらわたしたちはなんにも持ってないように見えるかもしれないけれど、でもじつはすべて持っていて豊かでしあわせなんだ。
そんなことがひしひしと感じられる朝。
今日も外はよく晴れて陽射しが暖かい。
2011holiday_brunch

| | コメント (0)

2020年11月 2日 (月)

栗ごはん

2011kuri

ひさしぶりに大好きな栗ごはん作ろうと思って昨日、国分寺のデパ地下で買ってきた愛媛県産の栗。
去年はもう、栗ごはんどころじゃなかったから。(ほんとに死んでた。)
でも、あまりにもひさしぶりだったのであまくみてました。栗の皮むき!
片手鍋に栗と水をいれて、沸騰したら3分間ゆでてザルにあげ、それをさらにお湯に浸すこと1時間。
それであっさりむけるかなあ~と思いきや、2合のお米に入れる20個の栗をむくのに1時間近くかかかって、もう手がおかしくなりそうです。おまけに20個中、4個も虫食いでがっかりしたり。
でも今日はいつもよりひと手間かけて、沸騰したお湯にむいた栗と重曹小さじ1いれてアク抜きすること3分。
いい感じにできあがりました。
合鹿椀に入ったたっぷりの豚汁と。秋の定番。
栗むくのに時間がかかったから、おかずは少なめです。
でも娘とわたしだとこれくらいでじゅうぶんなのです。
これでお魚があったらもう食べきれない。
栗ごはんって、苦労して栗をむいてるときは、ああ、もうこれ1回きりでいいや、と思うのだけど、いざ食べはじめるとおいしくて、もう1回くらい作ってもいいかな、となる。
毎度、性懲りもなく。
いまや若いおかあさんだけじゃなくて家で栗ごはん作るひともだいぶ減ったみたいだけど、日本から栗ごはんがなくなったら味気ないよなあ、と思う。日本の秋の味覚。
次は白米で作ろう。

2011kurigohan

| | コメント (0)

2020年10月 8日 (木)

つめたい雨の日のパンプキンパン

2010pumpkinpan
今日は一日つめたい雨の降る寒い日だった。
わたしがずっと文章を書いてるあいだ娘はキッチンで何かやっていて、夕方オーヴンの音がチン! と鳴って、娘がテーブルに取り出したのがこれ。パンプキンケーキかと思ったら、パンプキンパンだって。
いつもは冷ましたあと袋にいれてしまわれて、翌朝たべることになるんだけど、今日はお腹が空いてたのでまだ焼きたてのうちに珈琲を入れてぱくぱくっと食べちゃった。
スライスしたらオレンジのしましまがきれい。
パンプキンシードの塩気が適度に効いた、かぼちゃの自然な甘さのパン。
こんなのを夕方たべちゃうと夕飯までに全然お腹がすかないわけで、夜はインスタントでテキトーに。
今日たべたいもの、つくりたいもののアイディアが常にピピっと湧くときって間違いなくクリエイティブとも連動してると思うんだけど、近頃あんまり料理に意欲の湧かないわたしです。まだまだリハビリちゅうってことで・・・・・・。
2010pumpkinpan-01

| | コメント (0)

2020年10月 6日 (火)

今日の朝と昼

2010chocopan01
娘が焼いたチョコパン。
娘が焼いてくれるから、最近はパン屋でパンを買うこともほとんどなくなった。
たまにスーパーでタカキベーカリーのパンを買うくらい。
それ以上に、前よりパンが食べれなくなったし、前ほど食べたいと思わなくなった。
胃に負担を感じるようになってきちゃって。
全体のパーセンテージからいってどれくらいかはわからないけれど、いま食に対する意識がどんどん高まっていてパンを食べないという人も増えてきているから、パン屋さんに限らず、食に関わる仕事のひとは大変だなと思う。
今後それはますます顕著になっていくだろうと思う。
2010chocopan
娘作今日のまかないは、いろいろ残り物を使ってのメキシカン風。
この1年の我々は、できるだけ買い物に行かずにごはんが作れることを良しとしている。残り物を上手に使っておいしいごはんが作れるようになるとなかなかだよね。
今日もおいしかったです。
ごちそうさま!
2010-lunch 

| | コメント (0)

2020年9月 1日 (火)

9月。トロピカルなサラダ。

2009pineapple_salad
ついに9月だ。
毎日、汗だくになって起きてたのに、9月になったとたんに気温が下がった。
だからといってこのまますんなり夏が終わるわけじゃないだろう。
いつものことだ。
ほとんど毎日のように写真は撮るし、書きたいことなんていくらでもあるような気がするのだけれど実際には書けない(書かない)まま、写真だけがコンピュータのフォルダにどんどん溜まっていく。一瞬こころをとらえて、すぐにどうでもよくなるような、どうでもいい写真の山々。去年から(いや、もっと前からかな)ずっとそう。
でも、ふだんのそんな非行動的な自分を一瞬で覆すような、めずらしく気持ちが高揚することがあって、今日は知らないひとにメッセージを送った。なんの期待もなく、ただ伝えたいことを伝えるためだけに。
秋分まで、あとたったの3週間。
今朝はパイナップルいっぱいのトロピカルなサラダ。

| | コメント (0)

2020年8月 6日 (木)

くるみとフルーツのぱん

02008walnut-and-fruit-bread
昨日、娘が焼いてくれた、くるみとフルーツのぱん。
娘はすっかりぱんを焼くのがうまくなった。
ときどき妙なものを食べさせられるけど、失敗は成功の母だからしかたない。
娘がぱんをつくっているのを見ていると、これまでわたしが知ってるやり方とは全然ちがってて、娘のはこねないぱん。
こねないぱんだったら手の弱い自分でもできるかなあ、と思うけど、わたしはぱん生地こねるのが好きなわけ。
こねないぱんは君にまかせよう。
はい、中はこんなふうです。
02008walnut-and-fruit-bread-01
ついに小さなレタスしか買えなくて、小さくなったサラダ。
ぱんとグレープフルーツジュースの朝食。
2008breakfast
東京は梅雨明けしてから6日連続の30度越えで今日も外は暑い。
昼は娘作カイワレとカニカマのぶっかけうどん。
夏のお昼はこんなのがさっぱりしてていいです。
2008bukkakeudon

| | コメント (0)

2020年3月30日 (月)

ボロネーゼパスタ*

20bolognese

今日はお昼ご飯と晩ご飯を代わってもらって、めずらしくわたしがランチにつくったボロネーゼパスタ。
我ながらいい出来!

| | コメント (0)

2020年3月29日 (日)

桜に大雪

200329snow-day

朝起きてカーテン引いたらまさかの雪。
しかも大粒の雪がガンガン降っててびっくりした。
まさか予報通りになるなんて。
窓から見える桜にも、雪が積もっていまはまっしろ。
昨日あの気温で今日雪って、ほんとにどうかしてると思う。
つまり今年の春は何から何までおかしいってことだ。
気温はそこまで低くないし、水分をたっぷりふくんだぼたん雪だから積もりそうにないけど、三月の終わりにこの降りかたはすごい。いま具合の悪い人、家族に具合の悪い人がいる人にとってはますます二重苦、三重苦じゃないだろうか、と思いながらキッチンに行ってサラダをつくり、お湯を沸かしてハーブティーをいれる。
昨日、娘が焼いたぱん。

20berry-pan01

クランベリーとレーズンと(去年わたしがつくった)いちごジャムを入れたぱんってことで微かにいちごの香りがして、ほんのりあまくておいしかった。外が雪でもうちはいつもどおりサラダ。とにかく朝はサラダ。
ウィルス感染を予防するのにも生野菜はいいらしい。
特にレタスとセロリとにんじんを毎日食べるといいらしい。
柑橘系の果物を朝の空腹時に食べるのも。
逆に食べないほうがいいのは豚肉と揚げ物と砂糖ですって。
うちではあまいものをまったく食べないのは難しいけど、何はともあれ身体を弱アルカリに保つこと。
熱め(43℃くらいの)お風呂に首までしっかり使って身体の深部体温を上がるのも免疫力アップになるそうです。
こんなとき、みんな家でどうしてるんだろう。
ここは郊外の町だからふだんでも静かだけれど、雪が降るといっそう静かです。

20breakfast 

| | コメント (0)

2020年3月26日 (木)

今日の花見弁当*

20hanamibentou-01

なんだかしらないけど今日も花見弁当でした。
今日はわたしが買ってきたいちご🍓付き。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧