« 抹茶のソイラテ | トップページ | りんごのお便り ** »

2018年11月 7日 (水)

『挌』というもの。

18kamiji_kakimoto

ムラキテルミさんがやってらっしゃる『エル・シャン』ではじめてお買いものしたとき、届いた荷物の中に薄い手漉きの和紙に元気な書き文字で手書きのお手紙とお菓子の小袋がひとつ入ってて、びっくりしたことがあった。今回も歯みがきに歯ブラシにノニ石鹸、なんてわずかな買いものに京都の紙司柿本のミニ一筆箋と封筒のセットがひとつ入ってて、わあ! と思いました。京都も紙モノも大好きだから。こういうちょっとした心遣いも、儲け主義だったら絶対できないと思う。
今回はワープロ、プリントのお手紙ではあったけど、テルミさんの手紙には最近、『格』ってものがどうやって育つのかに関心がある、と書いてあり、「幸せなことにいま京都に暮らし、仕事ができて、格式の高い、格調あるお店がたくさんあり、目に触れる機会に恵まれています。共通点は、『掃除力!』。とても清潔です。隅々が。お掃除なら、私にもできます。会社も、自宅も、お掃除を楽しんでいます」とあって、なるほど、たしかにそうだな、と京都のことをあれこれ思い出した。
今年もあと2ヶ月弱。
わたしも楽しんでやりましょう、断捨離とお掃除。

|

« 抹茶のソイラテ | トップページ | りんごのお便り ** »

日々のあれこれ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 抹茶のソイラテ | トップページ | りんごのお便り ** »