« 赤のエネルギー ☆ | トップページ | 『挌』というもの。 »

2018年11月 4日 (日)

抹茶のソイラテ

18maccya_soy_latte

いつから人間に『劣化』なんて言葉を遣うようになったのか、まったくいやな時代になったと思うけど、そう思いつつも真夏の紫外線に次ぐこの季節の乾燥で肌の劣化著しく、息子が「豆乳のむと肌の調子がいい」というので、わたしもしばらく飲んでみることにした。とはいえ、この季節につめたい豆乳を飲む気にはならず、そうだ、抹茶のソイラテにしてみようと。でも、それにはぴったりの器がない。
ちょうど吉川裕子さんの個展があったから、そういう視点で眺めてみたら・・・・・・。
ありました。なぜだかたったひとつだけ、ちょうど抹茶碗みたいな、カフェオレボウルみたいなのが。
それで、たーくさんあった作品の中から迷いに迷って買ってきたこの器。
さっそくソイラテをつくって飲んでみたら、いかにも手びねりのぽこぽこした手触りやたっぷり入る大きさや、両手で包みこむようにして持ったときのまるっこい形が、ソイラテ飲むのにぴったりだった。
自分でつくったソイラテは、抹茶がたっぷり入っておいしかった。
それになんだか落ちつくし、すごくあったまる。
まさしくこれからの季節にぴったり。
思えばこれを飲んだのは去年の三月、京都の高瀬川沿いのカフェだった。
疲れてもう寝るという父をホテルに置いて、妹と夜、散歩に出かけたときのこと。
いま思ってもある意味あれは奇跡みたいな時間だったと思う。
そんな日が我々にふたたびめぐってくるかこないかっていうくらいに。
冥土の土産に一度は京都に、と言っていた父にとってはほんとに冥土の土産になってしまったけれど・・・・・・

豆乳にはイソフラボンが豊富に含まれ、抹茶にはビタミンC、テアニン、カテキン、フラボノイド、サポニン、食物繊維やポリフェノールなど様々な有効成分が入ってるから健康にはもちろん、美容にも間違いなくいい。友達は温めた豆乳に生姜と甘み付けに甘酒を入れて飲んでると言っていたけど、それもおいしそうだし、チャイや珈琲やココアなんかでもいい。
・・・・・・ というわけで、これからの季節だーい活躍しそうな吉川裕子さんの器。
おなじ形で色違いでもう一個ほしい♪

18yukoyoshikawa

|

« 赤のエネルギー ☆ | トップページ | 『挌』というもの。 »

好きな器いろいろ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 赤のエネルギー ☆ | トップページ | 『挌』というもの。 »