« 微かな希望 | トップページ | やっと月・・・・・・ »

2018年8月22日 (水)

ワカモレとタコス

18guacamole

息子は土曜日から今日まで夏休みで、昨日のランチはほんとはタコスランチの予定だったのだけれど、昨日ああいうことになって作れなかったから今日作った。
写真は、はじめて作ったワカモレ。
このあいだ近所のメキシカン・レストランで食べたワカモレがおいしかったからネット検索して作ったのだけれど、レシピと作り方を披露しているメキシコ人シェフの包丁さばきが素晴らしく見事で、わたしもあんなふうに・・・・・・と思ったけれど、そこまではいかなかったかな。材料も作り方もいたってシンプルで、タマネギを超みじん切りにして、皮をむいて種をとったトマトを小さくダイスカットして、パクチーの葉と、青唐辛子も種をとってみじん切り。よく熟れたアボカドの真ん中にナイフを入れてねじるようにして割り、種をとったら果肉をスプーンですくってボウルに入れてマッシュし、ライムを絞って、そこにみじん切りした野菜と塩を入れてかき混ぜたらできあがり。
味付けはライムと塩だけというヘルシーさ。
レストランではそれが牛の形をした黒い石の器に入ってた。
さて、お味は? というと、近所のレストランのは日本人向けにアレンジされてたのかな。青唐辛子が効いて、わたしが作ったのほうがスパイシーくらい。
でも、そうそう、これ、という味。
タコスは最初の二皿だけセットして知樹さんのアートなお皿にのせて。
あとはそれぞれセルフで。

18tacos

最近わたしがお世話になってるゴッドハンズにしてミュージシャンのS氏によれば、メキシコってミュージシャンにとってはパラダイスみたいな国で、一度行ったら帰ってきたくなくなる国なのだそうな。それってミュージシャンなら誰でもなの? それとも日本人だけなの? あの映画の中から抜け出てきたみたいなメキシカン・レストランのオーナーとシェフは何ゆえそんな素敵な国を出てもう38年も日本(しかもこんなローカルな町)にいるの?
・・・・・・と、タコスを食べながらいろいろ謎が深まるランチタイムなのでした。
(こんどまたあのレストランに行ったらオーナーに聞いてみよう。あのシャイさと無口さだと、まともな答えは返ってこないかもしれないけれど・・・・・・。) 

|

« 微かな希望 | トップページ | やっと月・・・・・・ »

おうちごはんがいいよね!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 微かな希望 | トップページ | やっと月・・・・・・ »