« フェルデンクライス | トップページ | セルリアが枯れてきた »

2018年8月 8日 (水)

朝のフルーツ

18morning_fruit

昨日の朝、息子が超ブルーな顔で起きてきたと思ったら、歯が痛くて眠れなかった、って。これから朝いちばんで歯医者に行けたらそのまま仕事に行く、という。でも予約が取れたのは10時半で、息子はその間ベッドで服着たまま眠ってしまった。そして歯医者に行ったと思ったら家に帰って来て、痛いのは親知らずだった、急きょ今日の夕方、親知らず抜くことになった、って。すぐに会社に休みの連絡を入れたあと、わたしや下の子に親知らず抜いたときどうだった? と聞いてくる。もともと怖がりのひとだから、下の奥歯だからきっと大変なんじゃないかとか顔が腫れるんじゃないかとか行く直前までさんざん心配してたけど、で、実際抜くのはけっこう大変だったみたいだけど、抜いてしまった後は意外にもけろっとしてそんなに痛がるわけでも顔が腫れるわけでもなく、親知らずハイになってべらべら喋っていた。途中で歯が4回も欠けたとか、歯医者があんなに力技とは思わなかった、とか。歯医者には、大変だったけどその年齢で抜いてほんとによかった、と言われたそうだ。そりゃ、わたしみたいにいい歳になってから抜くよりはずっといいだろう。わたしもほっとした。夏場に痛いのって、ほんとにつらいから。
それで昨日の息子の夕飯は、おかゆ。
今日もカタいものは食べられないっていうから、ヨーグルト。
フルーツたっぷり。でも葡萄は却下された。
男の人ってめんどくさいの嫌いね。
いつの間にか今年も葡萄のおいしい季節になってきました。

|

« フェルデンクライス | トップページ | セルリアが枯れてきた »

season colors」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« フェルデンクライス | トップページ | セルリアが枯れてきた »