« あたらしいわたし | トップページ | 彼女の1番好きなバウムクーヘン »

2018年4月17日 (火)

Blue Landscape@NADiff modern

18nadiff01

ナディッフで18日までやってる知樹さんの個展を見た。
知樹さんの、いくつあってもほしくなる鳥。
ひとつとしておなじものがないから。

18nadiff02

絵はわたしは見たことあるのがほとんどだったけど、場所が変わるとまた見え方が変わって面白い。はじめて見たとき、これはまるでわたしが好きな鉱物みたいだなと思った、『わたしの海』

18nadiff04_2

ポップなプロフィール。

18nadiff03_3

ノートに変なメッセージを残した母に「あなたも何か書きなさい」といわれて何故か左手でメッセージを書く娘。いま気づいたけど頭の上にレインボー。

18nadiff05_2

ナディッフ・モダン、いい本屋。
店員さんも来るお客さんもセレクトされた本や雑貨も、かかってる音楽もセンスいい。今日は誰かはわからないけど、ノーブルな声でジェームス・テイラーの『Don't Let Me Be Lonely Tonight』をジャジーに歌う若い日本の女性ヴォーカリストのCDがかかってて、これ翠ちゃんが歌うとすっごくいいんだよ、と娘と話した。そうしたらめちゃくちゃ聴きたくなってしまった。
ほしい本を3冊みつけました。
40歳過ぎのオジサン、サンテグジュペリが20年下の女に入れあげて書いたというデッサン付きのラブレターと、没後20年にして新たに発見されたという詩稿からなる須賀敦子の詩集、それから酒井駒子の『森のノート』。
Amazonでもきっと買えるだろうけど、またここに来て買いたいな。

18nadiff

|

« あたらしいわたし | トップページ | 彼女の1番好きなバウムクーヘン »

アートのある場所」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« あたらしいわたし | トップページ | 彼女の1番好きなバウムクーヘン »