« りんごくるみにんじんサラダ | トップページ | DOMINGO »

2018年1月11日 (木)

イスラエルスープを作る

18israel_soup

このあいだイスラエル・ベジタブルスープを食べてるときに息子が「これしばらくつづけられないかな」といった。「つづけるって、どれくらい?」と訊くと、「1回作ったらどれくらいもつ?」と訊き返すから、「朝だけだったら4日くらいかな」といった。
息子は安倍総理のおかげで認知度が上がった潰瘍性大腸炎を患っていて、いまは寛解状態で申請こそしていないもののやはりふつうの人よりは免疫力が低くて、お腹を壊しやすかったり皮膚に湿疹が出やすかったり、夏に蚊に刺された痕がとんでもなく化膿してしまったりと、注意が必要だ。とくに食べものは大事で、いまみたいにわたしが食べもののことを考えるようになったのもこの息子のせい、というか、おかげだといえる。
このあいだの朝にそんな会話があって、しばらくひと月に1週間程度このイスラエルスープをつづけてみようかということになった。
それで、作るついでに自分の覚え書き程度に作りかたをアップしておこうと思う。
写真は夜のキッチン。
昨日そら屋さんで買ってきた2袋(1袋は120グラム)の乾燥ひよこ豆をザルにあけてざっと洗って鍋に入れ、水に浸して一晩。
それを今朝2時間以上かけて煮たもの。
ここに、ひたすら刻んだ野菜を投入していきます。
まずは大根。

18israel_soup01

輪切りにしてから、さらにこまかく細切りにして鍋に投入。
次はにんじん。
これは自然食品屋さんで買った無農薬のにんじんだから、よく洗って皮つきのまま細切りにします。

18israel_soup02

このあいだはサツマイモを入れたけど、今回はカボチャを入れることにした。
これも、そら屋さんで買った。変わったカボチャ。
すくなカボチャ。(多くても、少なカボチャ。なんちて。)
きっとラグビーボールみたいな形をしているんでしょう。

18israel_soup03

ほくほくしてないから蒸したり煮物にしたりは向いてないけど、コクがあって味が良くて粉質だから、お菓子の材料にしたりスープにするには向いてるとのこと。

18israel_soup04

最後にキャベツ。
ムラキテルミさんはこれに玉ねぎとセロリも入れてると書いてらした。
同居していた高齢のお母さんと叔母さんの認知症をくいとめるために毎日このスープの野菜を刻んでいて終ってしまったとあった。もう2年前のこと。
テルミさんいわく、『ボケ封じスープ』だそうです。
朝晩、大きなスープ皿に1~2杯飲んでいたら徐々に効いてきたんですって。
うちの父にも作って持ってきたいけど、あのひと難しいからなあ・・・・・・

18israel_soup05

刻んだ野菜を大きなお鍋にぜんぶ入れ終って水を足したところです。
まあ、とにかく野菜の多いこと!
これがとろとろになって野菜が半溶けになるまで、あくをすくいながら弱火で2時間くらい煮込みます。

18israel_soup06

野菜がとろとろになったら、多めのターメリックと少なめのクミンを入れ、塩(わたしはいつもこれです。ヒマラヤブレンドソルト)で味付けます。

18israel_soup07

塩はいきなりたくさん入れるんじゃなくて、味見をしながら少しづつ入れてゆき、決まった! と思うところでストップするのがいいと思います。

18israel_soup08

ターメリック、クミン、塩を入れ終ったところ。(このとき夜中の12時。)
塩加減はちょっと薄いかなあ~、くらいのところでストップして一晩おきます。
あ、そうそう、ここでわたしは玄米元氣をちょこっと入れました。
発酵系なので鍋の中で味が調和してマイルドになっておいしい。
いまでは玄米元氣は我が家ではなくてはならない調味料です。
で、今朝。
もういちど味をみて、塩をすこし足してできあがりました!

18israel_soup09

作ったのは今回で3回め。
このイスラエルのベジタブルスープを食べるたびに、これって野菜のおかゆみたいだなと思います。
実は前回作ったときは豆の消費期限がちょっと過ぎていて、乾燥豆だから大して問題ないかと思ったのだけど、煮てるときの匂いがなんだかいつもと違う。ちょっと癖があるというような。それで今回買ってきたばかりのひよこ豆を使ったらやっぱり煮てるときの匂いが全然ちがったから、やっぱり乾燥豆といっても消費期限は大事なんだなあ、と思ったしだいです。
できあがったスープはこのあいだより豆がとってもやわらかい。
ひよこ豆って、イスラエルの人たちにとってはまるで日本人にとっての大豆みたいなものなのかな、と思う。サラダにもスープにもコロッケにも使われている。
このあいだはうっかり疲れて最後の最後のところでターメリックがドバっと入ってしまって、ちょっと苦くなってしまったのだけれど、今回は最後まで気を抜かずに作ったのでとってもおいしくできました。
息子は今朝はこのスープだけ食べて行った。
ベジタリアンはもちろん、お正月にご馳走三昧で胃が疲れている人や肝機能が落ちている人、軽いファスティングにもおすすめ野菜スープです。

18israel_soup10

|

« りんごくるみにんじんサラダ | トップページ | DOMINGO »

おうちごはんがいいよね!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« りんごくるみにんじんサラダ | トップページ | DOMINGO »