« 麗しのリッキー・リー ♡ | トップページ | おなじ空の下 ** »

2017年12月14日 (木)

風邪をひいた日のごはん

17toridango_harusame

うちでいちばん外気に敏感なのは息子です。
いつもいちばん最初に風邪をもらってくるのは息子。
その息子がこないだから派手にくしゃみをしたり鼻をかんだりしていたので、いやだなあ~と思っていたのです。でも風邪だとわかるとわたしに「また?」といわれると思ってか、本人はこれは絶対に風邪じゃないとがんばる。ただの鼻炎だって。
でもついに先週の土曜日には熱が上がって、わたしがイベントで家をあけてた日は一日寝込んでいたようでした。
もう今季3度め。
でも自分は絶対にひくまいと思っていたのです。
この暮れの忙しいときに、しかも半年に一度の大事なイベントの前に、って。
でも終わってほっとしたからかな。
火曜日の朝までは元気だったのだけど、それにしてもやけにだるくて疲れがとれないなと思っていたら、午後になって寒気が襲ってきました。単にお昼を食べてないだけかと思っていたんだけど、この悪寒はどうやらちがう。
熱を測ったら7度5分あって、イベント後二日間、肩関節の夜間痛がマックスだったのは風邪の引きはじめだったからか、と思った。
もう起きてるのもしんどかったし、その日は明るいうち、夜になって寒くならないうちにさっさと夕飯の買いものに行って夕方から数時間眠ってしまった。

それで夜になってからごそごそ起きて、鍋焼きうどんを作った。
具合が悪くても、いつも自分で食事の支度をします。
だって誰も作ってくれないから。
自分の代わりに食事を作ってくれる人がいる人はしあわせなひとです。
感謝しないとね。
でも、具合が悪くても少々熱があっても自分で買いものに行けて何を作るか思い浮かぶときはまだいいときです。
そして、いつもより量は少なくても、おいしいと思って食べられたらなんとかなる。
火曜、寝たのは早かったけど水曜はふつうに朝早く起きて、寝込むことなく仕事しました。それで昼に前日の残りもののおうどんを食べて鍋を洗ってるとき、今夜はこのままこの鍋を使って、鶏挽き肉だんごと白菜と春雨の入った中華スープを作ろう、と思いついた。鶏団子にはネギと生姜をたっぷり入れて、とろみをつけたスープにはごま油をきかせて、たくさんゴマを振って・・・・・・
頭はどうやらふつうに回ってるらしい。

そうやって作った昨日の夕飯の余りが今日の昼ごはん。
この手の煮込みはなんでも作った日より翌日のほうがおいしい。
今日のほうが鶏肉団子の味が染みでておいしかった。
今日、外はとっても寒くて、風邪はまだ治らない。
風邪をひいた日はこんなのが温まっていいです。

|

« 麗しのリッキー・リー ♡ | トップページ | おなじ空の下 ** »

おうちごはんがいいよね!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 麗しのリッキー・リー ♡ | トップページ | おなじ空の下 ** »