« ヒヤシンスの水栽培をはじめる日 | トップページ | うつくしい冬の日** »

2017年12月 6日 (水)

スパイルで

17spile

今年CONTEXT-sに行くのも三彩さんに会うのもたぶん今日が最後だから、「今年もどうもありがとうございました」といってCONTEXT-sを出た。
そのあと向かった先はSpile。
今日もまた夕方近くなっての遅いお昼。
いつものプチデザート付きの日替わりランチはもうなくなっていて、これといってピンとくるものがなくて頼んだミートパングラタンのセット。
でもこれが一口食べて目がまるくなるほどおいしかった。
自分でつくるミートソースとも違う味。
ベースに野菜たっぷり、異なる野菜の食感が感じられて。
ミートといってもあんまり肉、肉してなくて。
ひと口食べるたびに、これ、どうやって作ってるんだろうな、と思った。
そういうのが外食してて楽しいとき。
今日も目の前の壁には映画が映写されてて、もう外が暗いせいでこのあいだより画面がはっきり見える。最初は見るともなく音無しの英語の字幕だけを目で追っていたのだけれど、そのうちだんだんストーリーが気になってきて、気づいたらいつの間にかごはんを食べながら夢中で見てた。
食後のカフェラテが運ばれてくるころにはそろそろ終盤で、これってなんていう映画なんだろうな、と思いながらエンドロールを見てたら、『The Artist』とあった。

17spile01

古き佳きフランスの、サイレントからトーキーに変わるころを描いた銀幕のスターの栄枯盛衰のラブコメディー。
こんなの子供のころよく見たな、と思う。
ランドセルしょって学校から帰ってきて鍵あけて部屋に入ってテレビをつけると、たいていどこかしらのチャンネルでやってた洋画劇場。
あのころ同年齢の子よりませてたわたしの頭の中は、本と洋画によって作られていたといっても過言ではない。
先祖代々医者の家系に生まれて、しかも一人息子で、芸能に憧れながらも医者になるしかなかったわたしの友人は、高校生の頃から歌って踊れる医者になるんだといっていたけど、彼はきっとこういうアクター、しかも銀幕のスターになりたかったんだろうなと、華麗に歌い踊る主演男優を見ながら思った。
途中から見た映画のエンドロールが流れはじめたと思ったら、終るやまた最初からはじまったのもなんだかとても懐かしかった。昔はそうやって映画館の椅子に座ったまま何度でも同じ映画を見た記憶があるから。
けっきょく、まるまる映画1本観てしまった。
ごはんを食べて、食後のカフェラテを飲むまでのあいだに。
こんなふうにひとりでのんびりしたのっていつぶりだろう?

The_artist

死ぬほどおなかいっぱいになって店を出るころには外はすっかり暗くなっていて、駅前に大きな大きなクリスマスツリー。てっぺんにはわたしの好きな大きなお星さまも輝いててきれいだった。
断水のおかげでひさしぶりにゆっくりできた日。

17xmas_tree

|

« ヒヤシンスの水栽培をはじめる日 | トップページ | うつくしい冬の日** »

今日のおいしいもの♪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ヒヤシンスの水栽培をはじめる日 | トップページ | うつくしい冬の日** »