« うつくしい冬の日** | トップページ | ティモケさんのアップルサモサ »

2017年12月11日 (月)

ぺぺぺ/ティモケ/アミ

17indian_canteen_ami

イベントって、当日までの地味で手間のかかる作業あって成り立つことで、今回はなんだかひどく疲れてしまって、滅多にないこと代休をもらった。でも哀しいかな、在宅ワークってPCひらけばやることあってそのまま夕方まで持ち越しそうだったから、PCの電源切ってたまたまバイトが休みだった娘と家を出た。
ペペペ・ティモケ・アミ。
なんだか何かのおまじないか呪文みたいだけど、前に三彩さんから教えてもらってずーっと行きたいと思っていたカレー屋さん、Indian Canteen Amiへ。
昨日と今日の2日間はサモサをつくるティモケさんと絵描きのぺぺぺさんがコラボでイベントやってるっていうので、それはいいタイミングだってことで。
でもほとんど縁のない世田谷線と田園都市線。
ぜんぜん土地勘がないせいで駒沢大学駅から徒歩10分、というところを迷いに迷って20分は歩いただろうか。最後に道を訊いたスイミングクラブの人からいわれたとおりに行ったらピンポンでした。
噂通りのかわいい外観。
はじめて来た人も臆させない店主の人懐こい笑顔。
カウンターに座ってぼぉっと目に映るものを眺めていると、なんだか映画の中にいるみたいです。
やっと来られた、アミカレー。
それに今日はティモケさんのサモサもある。

17ami_curry01

カレーは、チキンカレーと本日の野菜のクートゥーの2種プレート。
それに、じゃがいもと赤ピーマンのサモサ。
カレーは見た目からしてカラフルでかわいい盛りつけ。
お味はぜんぜん尖ったところのない、やさしくて丁寧な味。
食べててやっぱりどうやって作ってるのかぜんぜんわからないところにすごく興味が湧いった。これどうやって作ってるんだろう?
最初にそれぞれ単体で食べて味わって、それからパパドを割ってふりかけ、添えられたサラダなんかも混ぜ混ぜして食べる。
おいしい!
娘が頼んだのは、さつま芋のゴザンブとレンコンのクリャングだったかな。
このときすでにまたしても夕方だったし、さんざん歩いてお腹がすいてたから二人とも黙々と食べました。
ティモケさんのサモサは硬めの皮。
油で揚げているみたいなのに手で持ってもぜんぜん油がつかないほど脂っこくなくて、訊けば全粒粉を使っているからなのだそう。ベイクドのサモサもあるけど、やっぱり油で揚げたほうが味にコクがあっておいしいんだそうです。
サモサもとってもおいしかった。
そしてこのサモサが4種類あって、それぞれ形が違ってかわいいんだけど、作ってるティモケさん自身も着ているコスチューム以上にエキゾチックな雰囲気で、繊細さとワイルドさをあわせ持ったとてもきれいで素敵なひとでした。エキゾチックな美人。
カレーの2種プレートとサモサを食べたらお腹いっぱい!
もうチャイも飲めない。
そしてまた来たい、Amiカレー!

下の写真は我々より先に席に着いて、いままさにカレーを食べんとするペペペさんこと渡邊知樹画伯。このあとティモケさんと楽しそうにお喋りする声が後ろから聞こえてきましたよ。帰りは知樹さんに駅まで最短の道を教えてもらったので難なく10分で帰れました。
道もバッチリわかったことだし、こんどは友達と行こう、Amiカレー♪

17tomokiami_curry

|

« うつくしい冬の日** | トップページ | ティモケさんのアップルサモサ »

今日のおいしいもの♪」カテゴリの記事

コメント

沿線、来てたんだ〜〜(*^-^)

ワタシも行きたかった、、、って、

行けばヨカッタナ〜ヒマだったし(^-^;

投稿: coco | 2017年12月16日 (土) 14:47

うん、そうなんだよ。
でもあなたは店やってる日だから誘えるわけもないし、それに家出てったのがもう
午後遅かったから店に寄る時間もなかったし。
だいち、イベントの後でなんだかすごく疲れてたしね。
ほんとはメルシーベイクにも行きたかったんだけど、
Amiカレーさんでタイムアウトでした。

それに今年のはじめ(!)合同誕生会やろうっていわれて、
メルシーベイク ~ Amiカレーコース提案したけど、
あんまり乗ってくれなかったじゃない?
そんなんで、やっと1年近く経って行けたってわけでした。

で、その翌日に熱出しちゃってさ、今季2度めの風邪ひいてしまいました。
まだぜんぜん本調子じゃないので、もしかすると年内に会うのは無理かなーと思っております。
なかなかうまくいかないっス!
お互い年ですかねー  ┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

投稿: soukichi | 2017年12月16日 (土) 23:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« うつくしい冬の日** | トップページ | ティモケさんのアップルサモサ »