« 今日のカフェめし! | トップページ | 栗あんぱん »

2017年11月 3日 (金)

渡邉知樹展『静寂に抗う』に行って来ました。

17contexts_ing

気温がぐっと上がって穏やかな秋がもどってきたみたいな11月の晴れた午後、前からたのしみにしていた渡邉知樹さんの個展に行った。
阿佐ヶ谷の古民家ギャラリー、CONTEXT-s。
晴れた日のここはいつだって清らかな光にあふれてて気持ちがいい場所です。

1711tomoki_watanabe14

個展といってもこの展示は陶芸家の駒ヶ嶺三彩さんのing企画による、陶と絵画のコラボレーション。去年は初の試みだったせいか、なんとなく場に緊張感を感じたのだけれど、ここ以外でやったのも合わせるとお二人のコラボの展示もこれで3回めということもあって、今年はなんだかリラックスムード。今年は知樹さんの奥さんも在廊していて、3人笑顔で迎えてくれました。

1711tomoki_watanabe01

壁に飾られた絵画はもちろんなんだけど、この個展の目玉はなんといっても三彩さんのつくった器に知樹さんが絵を描いたアートな食器たち。住宅事情もあるし、絵を買うのは経済的にも物理的にもちょっとハードルが高くても、毎日使うお皿だったら割と気軽に買えるんじゃないかなと思う。とはいえ我が家はもうしまうところもないし、そうそうお皿ばっかり買ってもられない、と思うのだけど、そうはいいつつやっぱり熱心に見ちゃうんですよね。

1711tomoki_watanabe07

もう3回めともなるとマンネリ化してワンパターンになってるか、というと全然そんなことはなくて、むしろお皿も絵も進化してるんだよね。そこには土作りからやってる三彩さんの工夫や苦労もあるし、知樹さんの尽きせぬイマジネーションの力もあって、どれにしようか迷っちゃうくらいいいお皿がいっぱいある。どれもみんな一点ものだから、まずはお気に入りをみつけちゃわないことには落ち着かないのです。

1711tomoki_watanabe04

もうお皿はいい、といってた娘だって、しっかりお気に入りの1枚を確保してる。
それがまた実に知樹さんらしい、抽象画の描かれたいいお皿なんだ。
すごくバランスがいいし、それを選んだ娘はセンスがいいと思う。
そしてもちろん知樹さんだから、面白い絵もいっぱいある!

1711tomoki_watanabe06

1711tomoki_watanabe08

1711tomoki_watanabe05

迷いに迷った末、わたしも小さいお皿を2枚選んで、それでやっと落ち着いて絵を見ることができたのだけれど、今回もまた絵がいいんだ。
このところずっとピンクブームがつづいていた知樹さんが、ひさしぶりに描いたというブルーの絵ばかり12点。
雪の降リ積もった朝のような清潔でサイレントな景色あり、こんこんと湧いてくる泉のような不思議な静けさがあり、止まったような静かな海の、青の景色があり、波に流されて浜に上がったばかりの濡れた青の息遣いがあり・・・・・・
様々な静寂のなかで、たしかにそれに抗うような精緻で繊細なエネルギーの震えが感じられるような絵画たち。

1711tomoki_watanabe03

いい絵を見るといつも思うのは、いつでも好きな絵を買える財力と、その絵を飾るにふさわしい壁のある部屋に住みたいなってことですね。
それは簡単にあきらめちゃわないほうがいいのかなあ、と思うのと同時に、いつも思いだすのは『ハーブ&ドロシー』のことかな。彼らが素敵なのは、美術品の収集をすることにおいて先見の明があったとか、独自の審美眼を持っていた、ということ以上に、アートを通して今を最高に楽しんで生きているその姿じゃないかと思う。たとえ大したお金持ちじゃなくても、シャビーな狭いアパートに住んでいても。
わたしはマニアに興味はないし、あそこまでにはなれないとしても、そのスピリットの端っこくらいは齧りつづけていたいなって思うのです。

1711tomoki_watanabe02

さて、嫁の頭に脚付き大皿をのせて遊ぶ渡邉画伯。
そして、こんなことされても笑ってる鷹揚ななつみさん。
いつも自然な笑顔がとってもきれいなひとです。
これまで一度も喧嘩したことがないという、仲のよい夫婦。
知樹さんの絵に変な翳りがないのはそのあたりにあるのかも。

1711tomoki_watanabe10

そして、ここには写ってないけど知樹さんと三彩さんもいいコンビです。
お互いのいいところをとてもよくわかっていて、お互いリスペクトしてる。
持ってみたらわかるけど三彩さんのお皿はとてもよくできていて、陶芸の技術的なところは三彩さんの懐に預けて知樹さんが自由に絵を描くから世界にひとつしかない素敵な器になる。何より二人とも面白がりで自分たちで楽しんでるところがいいと思う。

1711tomoki_watanabe11

今回もとーっても楽しかったです。
わたしの写真じゃ実物の絵やお皿の良さの一端も伝わらないと思うから、興味のある方はぜひぜひCONTEXT-sに行って自分の目で見てください。

1711tomoki_watanabe12

作品を買うとペーパーバッグにもれなく知樹さんが絵とサインを描いてくれます。
それがまた笑えるのよー

ing(企画)渡邉知樹 個展『静寂に抗う』は、阿佐ヶ谷CONTEXT-s
2017年11月2日(木)〜8日(水) 12時〜19時まで。

ぜひお見逃しなく!

1711tomoki_watanabe13

ちなみに知樹さんが着ているTシャツは、いま小平の白矢アートスペースで同時開催している『からんどりえ展』で売っている、画伯一押しの絵柄。
このあと我々も見に行きました。

|

« 今日のカフェめし! | トップページ | 栗あんぱん »

アートのある場所」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今日のカフェめし! | トップページ | 栗あんぱん »