« 夕空 ** | トップページ | 銀木犀の香り »

2017年9月 4日 (月)

懐かしのポテトサラダ***

17potato_salad

地上波が終了してTVが見られなくなってからもう数年経つけど、べつだん何も不便はないし、とくに見たいとも思わない。それどころかたまに実家に行ってTVを見ると、あまりのうるささと十年一日のごとくまったく変わらないTV番組の状況に呆れてしまう。こんなもの見てどこがおもしろいのかまったくわからない。昔とちがってCMも信じられないほどセンスが悪いし、ただうるさい色彩と音を垂れ流すだけ。ニュースはひっきりなしに陰惨でグロテスクな事件を報じつづけている。いったいそんななかで、どうやっておいしくごはんが食べられるんだろうと思うけれど、認知症になった父の頭はそんなことにはいっこうに頓着しないようだ。まだ年端もいかない若い女性が暴行されて殺され遺棄された、というニュースを見ながら、「茨城か。懐かしいなあ。昔、行ったことある」といったりする。
先週、夕飯を作りに行った日はTVからスーパーで買ったポテトサラダを食べた人がO157になって死亡したニュースが流れていて、それを見た父は「ポテトサラダなんて懐かしいなあ」というので、「食べたいの?」と訊いたら、なんだか食べてみたい風だった。

それで今朝の朝ごはんは、昨晩作ったポテトサラダ。
ポテトサラダなんていうのもなんてことない、庶民のお惣菜だと思うけれど、実際作るとなるとめんどくさかったりする。じゃがいもを皮ごとゆでて熱いうちに皮をむいて味付けしなくちゃならないし、冷ます時間だってある。具だくさんにしようと思ったら中に入れる野菜の下ごしらえもある。それで時間のない人はついできあいのお惣菜をかってしまうのだろうと思うけど、個人的なことをいうと、これまでポテトサラダに限らずスーパーで買ってきたサラダがおいしかったことって一度もない。それは昔、レストランの厨房で作るところを見ていたから知ってるけど、洗って水切りして千切った野菜に、最後にアルコールをスプレーするせいじゃないかと思う。あれを見た瞬間、だからホテルや飛行機の中で出てくるサラダって何を食べても消毒臭くておいしくないんだ、と思った。でもそれくらい、生野菜って雑菌が付きやすいんだと思う。そんなもの食べても栄養になんてなるどころか、お腹の善玉菌が死んでしまう。この日本で、買ってきたお惣菜を食べてO157になって死ぬなんて驚きだし、まったくもって世も末だ。
わたしも小さい子ども抱えて働いてて死ぬほど忙しいときがあったからごはんを作れない人の気持ちはよくわかるけど、できあいのお惣菜で大事な家族を失うくらいだったら、買わないに越したことはないと思う。
父と暮らす妹も朝から晩まで働いていて、ポテトサラダなんてきっと作らないと思うから、昨日たくさん作ったのを今日半分持ってゆく。
9月になっても天候が優れなくて寒かったりして、先週作ろうと思っていたものが今日は作れない。先週は暑かったから次は鯛のカルパッチョでも作ろうと思ったのだけど、今日は涼しいので煮物を作ることにした。
どちらにしたって父は長時間かけて、小鳥ほども食べないのだけど。

|

« 夕空 ** | トップページ | 銀木犀の香り »

おうちごはんがいいよね!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 夕空 ** | トップページ | 銀木犀の香り »