« 形あるものはいつか壊れる | トップページ | ゆるいウェーブで。 »

2017年8月 2日 (水)

船橋屋の白玉あんみつ

17funabashiya

昨日は可笑しかったな。
お互いに相手にあげる贈りものの紙袋持って。
わたしがもらったのはこれでした。
船橋屋の白玉あんみつ。
箱から出した途端にこの日本的かわいさにやられちゃった。
赤と緑の求肥に紅いクコの実がのったあんこ、白玉にくずもちまで入ってるところが船橋屋風? 抹茶には葉っぱも添えられてなんとも涼しげなパッケージ。
ふたつがミカンの入った白玉あんみつで、ひとつが抹茶寒天の白玉あんみつ。
新宿にあった甘味処みつばちがなくなっちゃって以来、たまにあんみつを食べるのは神楽坂の紀の善だけど、これはわたしにとっては懐かしの船橋屋。
子どものころ、赤羽のおばあちゃんの家に行く途中に工場があって、お土産買うのによく寄った。買うのは季節によって、くずもちだったり、ところてんだったり、あんみつだったり。
夏服を着た母に連れられて歩いた道やあのときのひかり、祖母の家の間取りなど、いますぐワープできそうなほど鮮明に憶えてる。
それがいまないことにうろたえそうなほど鮮明に。
あんみつは大好きです。
とくにクリームあんみつ!
今日も外は小雨まじりで、クーラーの効いた部屋はちょっと寒いくらいだけど消費期限が今日までだから食べてしまおう。
抹茶クリーム白玉あんみつはうちの黒一点の息子に。

17funabashiya_01

戸棚の奥から昔、キャトルセゾン・トキオで買った昭和レトロな硝子の器を出して盛った。
ミカンの入ったクリーム白玉あんみつ。

17funabashiya_02

抹茶には白蜜が、ミカンの入ったのには黒蜜がそれぞれ舟形の容器にたーっぷり入っていて、黒蜜が大好きだったみつばちのとおなじですごく濃厚でおいしかったです。あまいもの好きの娘は「これ絶品だね!」と。
バニラアイスと黒みつを足しながら食べたのだけど、もうこれだけでお腹いっぱいになりました。よって今日は昼抜き。
洋菓子もいいけど、夏はこんな和のあまいものがいい。
さっぱりしてて。
クール宅急便じゃなくてよい季節になったら、懐かしのくずもちを買ってみよう、なんて思ったのでした。
貴子さん、ごちそうさまでした。

|

« 形あるものはいつか壊れる | トップページ | ゆるいウェーブで。 »

今日のおやつ ♡」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 形あるものはいつか壊れる | トップページ | ゆるいウェーブで。 »