« 定番!夏ごはん | トップページ | 猛暑の中休み »

2017年7月25日 (火)

またしてもベランダがプール!

17downpour

わたしの父は火・木・金と週3日デイサービスに行っていて、妹の休みは水曜と日曜、土曜日は夕方30分だけヘルパーさんが夕食のセッティングに来てくれるから、いちばん手薄なのは月曜だ。その月曜に夕飯つくりに実家に行こうと思うのだけれど、仕事はじまりの週明けは仕事が詰まってることが多くてなかなか行けない。自分自身、子供が小さかったときに電車通勤しながら家事と仕事をこなすのはほんとにキツかったから、86のボケた父と暮らす妹もどれだけ大変だろうかと思うけど、でもやっぱりなかなか行けない。このあいだ父を連れて出かけたのは5月の連休のことだ。父のことはいつも頭のどこかにはあるけれど、うっかりするとあっという間に2ヶ月くらい経ってしまう。自分のときもそうだったけど、けっきょく役に立つのは身内より近くの他人なのだと思う。

昨日の夕方、梅シロップと梅ジャムを実家に持って行こうと実家に電話したら父は出なかった。でも最近とみに耳が遠くなったのと、テレビの音が大きいのとで電話が鳴っても聞こえてないことが多いと妹が言ってたのを思いだし、どうせそんなことだろうと行ってみたらやっぱり留守だった。いちおうカギを持って行ったから家の中には入れたものの、クーラーのリモコンがどこにあるのかわからず、うろうろしているに汗が噴きだしてきて、こりゃもうたまらないと外に出たら、父が肌着にステテコという、外に買いものに出るにはあまりにもな格好でよたよたと歩いてくるのに出くわした。エコバッグの持ち手をしばって風呂敷状にした荷物を、重たそうに抱えて一歩一歩ちかづいてくる。わたしの顔を見るなり、お父さんはもう年だからこんなにゆっくりしか歩けないんだ、といまにも死にそうな顔で言う。そのときもう7時半過ぎ。
すぐに父の手から荷物を取って、いくら昼間は暑いからって、もっと明るい時間に買いものに行けばいいのに。危ないじゃないの、というと、相変わらず父はしのごの言っている。
買ってきたものを見たら、エコバッグの中は牛乳1パックに大根半分にカボチャ半分に三切れ入りの鮭のパックがひとつ。重い物ばかり。
大根は何にするつもりだったの、と台所から聞けば、大根といったら味噌汁に決まってるよ、と江戸っ子堅気の父はぶっきらぼうにいう。冷蔵庫の中を見たら油揚げが1枚あったからしかたない、それから味噌汁をつくって、超ミニマムな夕飯をセッティングしたところで妹が帰って来た。父は相変わらず妹は遅くまで働いていて帰りが毎日遅いんだと言っていたけど、実際はそうじゃないらしい。状況が変わっても父は自分の頭の中をアップデートできなくなっているのだ。
帰り道でも外はちっとも涼しくなってなくて、とにかく昨日は一日中じっとり蒸し暑い日だった。大気がもったり重たくて、この異常な蒸し暑さはきっと降るな、と思ったら、今日はやっぱり朝から雨だ。
またしても雷と豪雨。
あっという間にまたベランダがプールになった。
わたしは先日なった低気圧と高温多湿のとき特有の頭痛がまたはじまって、朝から頭が痛い。これはまた鎮痛剤を飲むようかな、と思ったけれど、こんな天気で外にもでられないので今日はあるもので昼ごはんをすませて、食後に珈琲のんだらだんだんよくなってきた。
やっぱりこの頭痛はクーラーの冷えによる血行不良と、湿度による水分バランスの崩れからきたものらしい。
昔よく義理の母もいってたな。
この頭痛は珈琲のめば治るのよ、って。
素晴らしき珈琲の薬理効果。
でもそれも諸刃の刃で、珈琲は利尿効果がとても高いから、珈琲のんだらその分よけいに水分をとらないと、夏は脱水症状が進んで血がドロドロになってヤバイことになる。ラモス瑠偉みたいに。

このあいだのように、雨がやんだら少し明るくなってきたから、頭痛も治まってきたことだし銀行にも行かなきゃならないしと外に出たら、帰りにまた豪雨にあって瞬く間に全身びしょ濡れ。
家に帰って着ているものをぜんぶ洗濯機に放りこんだ。
まったく、今年は空梅雨だと思ったらこれだもんな!
でもこんなひどい土砂降りの日でも、父はいまデイサービスに行ってると思うと安心していられる。
ほんとにありがたいものだと思う。

|

« 定番!夏ごはん | トップページ | 猛暑の中休み »

season colors」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 定番!夏ごはん | トップページ | 猛暑の中休み »