« トリトリトリ。 | トップページ | New Year Greetings展 ☆ »

2017年1月 7日 (土)

七草がゆ **

17nanakusa_gayu

調子が悪い、というほどではないけどなんだか胃が疲れてきたので、今朝は七草がゆ。
セリ・ナズナ・ゴギョウ・ハコベラ・ホトケノザ・スズナ・スズシロを入れて、でもそれに塩だけだとほんとに草の味しかしないから、高菜とゴマも入れてしまった。
それほどおいしいものでもないけど、とりあえず胃にはやさしそう。
そしたら息子が、仕事がある日の冬の朝ごはんはぼくは毎日おかゆでいいって。
限りなく寛解状態とはいってもまだお腹に不安があるからだろうな。
おかゆを食べながら、娘が高校生のころ、おなじクラスに山奥から通って来てる同級生がいて、その子の家では庭に生えてる草を食べるんだって、といわれてびっくりしたことをふいに思いだした。
この時代ではもうその辺に生えてる雑草を取ってきて食べるなんて考えられないけど、でもわたしの母は春になると庭に生えたノビルを抜いてきたり、どこかで摘んできたよもぎの葉でよもぎ餅を作ったりしていたし、山にハイキングに行くと食べられる山野草を見分けたりタケノコ堀りをしていたから、当時の日本の主婦にとってはまだまだそんなことはふつうのことだったのだと思う。暮れの上町63でもバーのカウンターでみんなでそんな話になったけど、継ぎのあたった服や上の子の身体に合わない服を着た子なんてざらだったし、貧乏がとくべつ恥ずかしいことじゃなかった時代。
ほんの50年前のこと。
いまの東京じゃ草ぼうぼうの原っぱすら滅多にないし、草を摘んでる子供も見かけない。いまじゃすべてがノスタルジー。
一方的な力で急成長したものっていつだってどこかフリークだ。
こんな七草パックが売られてること自体そうだし、もはやこういうのでしかこういう草を見たことないって子供もいるのかもな、なんて思う。
午後はおやつに、黒豆の残ったのに粉寒天を入れて昨日つくっておいた黒豆寒に、黒豆きな粉をかけて食べた。いとおいしかった。
これでほんとにお正月も終わり。

17nanakusa_gayu_01

|

« トリトリトリ。 | トップページ | New Year Greetings展 ☆ »

season colors」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« トリトリトリ。 | トップページ | New Year Greetings展 ☆ »