« わたしのあたらしい相棒 * | トップページ | 薬大臣 »

2016年10月 3日 (月)

10月はふたつある。

16apples

『10月はふたつある』といったら言うまでもなく大島弓子の漫画のタイトルだ。
ときどき思う。
この世には自分とまったくおなじ人間が2人はいて、同時に別の世界で生きているっていうけど、わたしの知らないパラレルワールドで生きているもうひとりのわたしは、わたしよりもっと『わたし』の人生をしあわせに謳歌しているかな、って。

でも今年の今月に限ってはそれは違うことを意味する。
まず今月は新月が2回ある。
10月はじまりの1日と、ラストの31日。
そしてなんと上町63における清水翠×馬場孝喜のライブも2回あるのだ。
今週8日の横浜ジャズプロムナードの日と、26日の夜。
やったね!
これって何気にすごいことだ。

というわけで9月はしつこい夏風邪のおかげでぜんぜん思うようにならなかったけど、10月は元気に秋を満喫したい。

写真は昨日スーパーでみつけた今季初の紅玉。
また林檎の季節がはじまる。

|

« わたしのあたらしい相棒 * | トップページ | 薬大臣 »

season colors」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« わたしのあたらしい相棒 * | トップページ | 薬大臣 »