« 朝のフルーツ * | トップページ | ふたつめのコンスタンス・スプライ »

2016年5月13日 (金)

シャンタル・メリュー **

16_chantal_merieux

このばらが初めて咲いたときのファースト・インプレッションはそんなに

いいものではなかった。このはっきりしたマゼンタピンクも照る葉の濃い

緑も全然わたしの好みじゃなかったし、わたしが持ってるほかのばらと

はあまりに雰囲気が違って調和しなかったから。

でも、シャンタル・メリューはわたしのベランダでは遅咲きのばらに入り、

いつもほかのばらが咲き終わるころに咲きはじめて、2番花ともなると

もう梅雨時で、暗い雨の日にこのばらが咲いているとベランダがぱっと

明るくなるようで元気をもらえた。そう思えてからは、このばらはわたし

のベランダで居場所を確保した。

ハート形の花びら。枝が垂直に伸びるコンパクトな樹形。病気にも虫に

も強い強健種で、毎年きまったように完璧な花を咲かせるとても優秀な

ばらだと思う。このばらを一言で表すなら、ヴィヴィッド!

輝く命を持ったばら。

|

« 朝のフルーツ * | トップページ | ふたつめのコンスタンス・スプライ »

La vie en rose 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 朝のフルーツ * | トップページ | ふたつめのコンスタンス・スプライ »