« 12月のヘリテイジ | トップページ | 冬の裸木 ** »

2015年12月29日 (火)

師走の気分

15osyougatsu_kazari

年の瀬ともなると、どこもかしこも一気に終わり感が押しよせてきて、イレギ

ュラーなことが多すぎて、何をしようにも時間通りに事が運ばない。

いまやコンビニエンス・ストアじゃなくたって365日24時間、いつでも営業し

ているスーパー・マーケットがあるから日常的な買いものなんかは困らない

として、目の前で次々にシャッターが閉められていくような暮れの雰囲気って

いつまでたっても好きになれない。そうじゃなたってふだんからだらだら歩き

の歩きスマホ族に悩まされているのに、道行く人はみんなどこか気忙しく苛

立っていて、あぶなっかしくてしょうがない。毎年、この時期になるときまって

東京脱出をはかっていた母の気持ちがよくわかる。温泉帰りに浴衣に丹前

着て、下駄の音鳴らしながら除夜の鐘を聞く、なんて、いまとなっては浮世離

れの極みのようだ。私なんてただでさえ仕事と家事の間でアップアップしてい

るのに、そのうえ師走のもっとも忙しいこの時期に自分のやらなきゃならない

ことぜんぶほっぽりだして人の家にごはんつくりにいかなきゃならないのだか

ら息も切れようってものだ。

今日も午前中、思うにまかせないことがいろいろあって出遅れ、お隣りの市

にある花屋までお正月の花とお飾りをうけとりに往復ダッシュしたらひどく疲

れてしまった。もう実家に行ってお昼ごはんを作ってる暇はないからサンドイ

ッチでも買って行こうとパン屋に入ると、どこも暮れの大掃除でお昼はパンや

おにぎりみたいな簡単なものですませようということらしく、どこも品切れ。

なんだか今日はいろいろうまくいかない日だなあ、とすっかり意気消沈して電

車に乗る。それでも駅を降りて歩きはじめると、もうすっかり大掃除も終わって

家の中も外もきれいに片づいたのか、家の門に付けられたお正月飾りの紙垂

に午後の日が燦々とあたって、そこだけが清らか。これもまた師走の気分。

今年もバタバタ終わっていくなあ ・・・・・・

|

« 12月のヘリテイジ | トップページ | 冬の裸木 ** »

season colors」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 12月のヘリテイジ | トップページ | 冬の裸木 ** »