« お餅の季節到来 | トップページ | ゆずの香り »

2015年12月 4日 (金)

しりしり器、買いました。

15ninjin_shirishiri

ライブがハネたあと仲間で中華料理屋に行って五目焼きそばを食べたとき

「オレ、大人になってからにんじん残すやつ初めて見た」といわれてしまった

私なので、にんじんは特に好物ではありません。

でも、私が嫌いなのはいわゆる筑前煮みたいな煮ものに入ってる大きくて

甘いにんじんと、中華の炒めものに入ってるような硬くて半煮えみたいな

にんじんであって、スープやシチュー、カレーに入ったのや、生でサラダだ

ったら全然OKです。

このあいだお弁当のお惣菜レシピを検索していて初めて知った『にんじん

しりしり』。沖縄の家庭料理だそうです。

それが簡単に作れるという『しりしり器』を買いました。

して、その『にんじんしりしり』。

作り方はいたって簡単です。

 ①にんじんは洗って皮を剝き、しりしり器などで細切りにする。

 ②フライパンに油をちょっと入れ、にんじんを弱火でささっと炒め、全体に

   油がまわったら塩をひとつまみ入れて蓋をして3分ほど蒸し焼きにする。

 ③②に油切りしたツナとお酒、コショウ少々を入れて弱火のまま炒め、全

   体に混ざったら塩ひとつまみを入れた玉子をとき混ぜてかけ、ふたたび

   蓋をして蒸し焼きにする。

 ④玉子が固まったら箸でほぐしてゴマをふってできあがり!

で、できあがったにんじんしりしりがこれ!

できたてで湯気がほかほか上がってます。

15ninjin_shirishiri_01

にんじんにツナ、ってところが東京人の私にはちょっとお魚くさいんじゃないか

と思ったけれどそんなことはなく、薄味でおいしく食べられました。やさしい味。

とにかく、にんじんが食べやすい!

見てる人はこれってべつにわざわざ『しりしり器』を使わなくてもいいんじゃない

かと思うでしょうけど、しりしり器を使うと手早く細切りができるってだけじゃなく

て、にんじんの切り口が包丁で切るみたいに鋭角じゃなくてギザギザになるの

で、仕上がりがふんわりして味も絡みやすいんだと思います。

『しりしり器』で検索すると『にんじんしりしり』しか出てこなくて、私はひとつの

用途のためだけにキッチングッズを買うのは嫌なんだけど、ざっと頭に思い

つくだけでもいろいろ使えそうなので、今日から麻ひもをつけてキッチンにぶ

ら下げて、せいぜい便利に愛用しようと思います。

短時間でささっと作れて朝から温かい野菜がとれるので、これから朝のにん

じん率が高くなりそうです。

12月ともなるとゆっくりお弁当を食べてる暇もないから今日はパパッとパン

食、ってことで、今日はこれだけをシーガルの小さな果物入れに詰めました。

|

« お餅の季節到来 | トップページ | ゆずの香り »

金曜日のマミー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« お餅の季節到来 | トップページ | ゆずの香り »