« ふわふわもこもこ、子羊の耳。 | トップページ | 鹿児島陸さんのハンカチと今日のお弁当 »

2015年11月12日 (木)

新月の朝、セルリアが咲いた☆

15serruria_10

すっかり冬景色みたいな曇り空の下、セルリアが咲いた。

セルリアを育てはじめてからもう何年になるだろう、こんなにきれいに、完璧

なかたちで咲いたのを見るのは、このセルリアが家に届いて以来。

つまりそれだけ株が成熟したってことなんだと思う。

15serruria_12

お星さまのような尖った花弁の中にある、羽毛みたいな、もわもわ。

見れば見るほど不思議な花。

でも、このセルリア・カルメンこそいまにも咲きそうなつぼみがいっぱいつい

ているけど、いちばん好きなセルリア・ブラッシング・ブライドはこんな、

15serruria_14

大きなつぼみがひとつしかついてないし、セルリア・プリティピンクときたら、

まだやっと花芽が上がってきたばかりだ。

15serruria_15

つまり、おなじセルリアでも早咲きもいれば遅咲きもいるってことで、それは

人間とおなじ。

コスモスという名の花があるけれど、セルリアの葉っぱを見ているとこれは

これでミクロコスモスみたいだな、と思う。

新月の朝。

願い事はすべからく14日土曜の午前2時49分までに書きましょう!

|

« ふわふわもこもこ、子羊の耳。 | トップページ | 鹿児島陸さんのハンカチと今日のお弁当 »

season colors」カテゴリの記事

コメント

こんにちは
セルリアさいたんですね
ちょっと極楽鳥の花に似ているようなきがするのはわたしだけでしょうか?
栗ごはんも美味しそう
来月レトルトの栗ご飯作る予定です
新月のお願いかなうといいですね

投稿: ひろ | 2015年11月15日 (日) 14:04

ひろさん、こんばんは!

極楽鳥花?
うーん、、、、ちょっと、というか、あんまり似てないかなあ・・・・
セルリアはあんなにヴィヴィッドな極彩色の南国の花、って感じじゃなくて、もっと繊細な感じです。オーストラリアでは暑い時期に咲くんでしょうけど、日本ではこの時期に咲いて、なぜか不思議と冬に似合う。
セルリアの中でもこのカルメンはピンクが強いほうで、ブラッシングブライドになると文字通り全体が白いなか、ほんのりピンクでさらに繊細な感じがします。

栗ごはん、いままで私は旬の栗を買って栗ごはんにするのがいいんだと思ってたんですけど、実はこの時期から12月くらいまでに出てくる貯蔵栗のほうが甘くておいしいそうですよ。
栗ごはん、いいですよね。
私もまた作らなくっちゃ delicious

投稿: soukichi | 2015年11月15日 (日) 23:32

そうきちさん

先日はコトリさんでお会いできて嬉しかったです。

あれから手首、足首、首とお腹を温める…を心がけていますよー。

そして バラのこと、セルリアの育て方も教えていただき、ありがとうございます♪

夢だったセルリアの鉢植えと あの日 出会えるとは 思っていませんでした。

表面の苔をけずりとり土を耕してみたら、中の土は やわらかかったので これで、しばらく様子をみようと思います。

蕾さえも愛しいセルリア。

花が咲いたら、またご報告させてください☆

投稿: 宵子 | 2015年11月17日 (火) 18:59

宵子さん、

先日はこちらこそありがとうございました。
私は心配性なものだから、自分がたくさん重ね着してもまだ寒いくらいなのに
ものすごく薄着の宵子さんが心配で心配でいろいろ言ってしまいましたが、
宵子さんは人のいうことをちゃんと聴いて、それを実践する人なんですね。
私とおんなじだ!(^-^)
これからどんどん寒くなりますから、ほんとに身体を冷やさないようにしてください。

セルリアは買うとき難易度の高い植物だといわれましたが、全然そんなことなかったです。ばらよりラクかもしれない。
いまの状態のまま、厳寒のころだけ夜は家の中に入れるようにして、夏ごろに大きくなってきたらオーストラリア植物専用土で植え替えてください。
専用の土には適切な肥料がすでに入ってますから、それで植え替えると植物の状態が目に見えて良くなります。
それ以外は基本、肥料はあげなくていい。
土がすっかり乾いたら水をやる。
花が咲ききったら花の部分だけ切る。
ぜんぶ花が終わった時点で軽く剪定する。
でも宵子さんのはまだ小さいから剪定もいらない。
それだけです。
極端に水切れさせたり、梅雨時の高温多湿のときに蒸れたりしなければ
たぶん枯れることはない。
きっときれいに咲きますよ。
ご報告を楽しみにお待ちしています♪

投稿: soukichi | 2015年11月18日 (水) 23:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ふわふわもこもこ、子羊の耳。 | トップページ | 鹿児島陸さんのハンカチと今日のお弁当 »