« 嵐が去って | トップページ | 今日の「きれい」 »

2015年10月 3日 (土)

コルシカ島のコルシカミント*

15corsicanmint

昨日、友達にもらったコルシカミント。

一見、モスみたいにもカイワレ大根みたいにも見える不思議なミント。

こんなのはじめて見たけど、なんとコルシカ島に自生するミントだそうです。

匍匐性があるのでグランドカバーにしたり、鉢からしだれさせたりするといい

らしい。まるで緑のカーペットみたいにとっても小さな葉っぱが密集していて

葉が小さい割にはミントの強い香りがする。夏には淡い紫の小さな花が咲く

そうです。

なんだか不思議でかわいらしいけど、高温多湿に弱くて蒸れるとすぐに枯れ

るそうで、夏を越させるのが難しい、難易度の高い植物だそうです。

はたして来年の夏まで枯らさず花を見られるか?!

上はポリポットの小さい苗を、たまたま空いてた白いポットに入れてみただけ

の写真。でもミントって地下茎であっという間に繁殖するらしいので、今日プー

ル帰りにホームセンターに寄ってハーブの土を買ってきたら、大きめのテラコ

ッタに植え替える予定です。見事テラコッタいっぱいに繁殖して、いい感じに

しだれさせられたら、写真を撮ってまたここにアップしよう♪

いまの時期って夏より虫が多いけど、最近まいってるのはハバチの幼虫らし

きものにばらを食い荒らされていること。虫ってほんとに植物のどこがおいし

いかよくわかってて、出たばかりのやわらかい新芽や、せっかくついた蕾とか

をむしゃむしゃ食べてみんな駄目にしてくれるのでほんと頭にくる。

私は基本、無農薬栽培なので、見つけたら手で取るのだけれど、取っても取

っても追いつかない。それでこのあいだは思いつきで、噴霧器にわずかにお

湯を入れたところにと輪切りの赤唐辛子をちょっと入れ、よく振って唐辛子の

エキスを抽出してからそこに木酢液と展着剤を入れて水で薄めたのをかけて

みた。効いてはいたけど、それだけじゃやっぱり全滅にはいたらない。

せっかく開きはじめたアンブリッジローズも穴ぼこだらけで見るも無残。

15ambridge_rose

そして今朝、かろうじて難を逃れて咲いたセント・セシリア。

まんまるのカップ咲きに、秋は濃いめのピンクで、夏より強いミルラの香り。

虫にやられる前に切って花瓶にいけた。

15stcecilia_02_2

ティーツリーの木が早く大きくなって、ティーツリーの香りとこのミントの香りで

虫除けしてくれないかなあ、と思う。

|

« 嵐が去って | トップページ | 今日の「きれい」 »

コトリ花店」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 嵐が去って | トップページ | 今日の「きれい」 »