« お盆休み | トップページ | 夏野菜のラタトイユ* »

2015年8月15日 (土)

終戦記念日と母の味

15kurumi_suiton

生前、母は終戦記念日にはよくすいとんを作った。

お雑煮のようなのや、塩ゆでした枝豆をつぶして作ったずんだもち風のや

くるみのすいとんみたいな甘いのもあった。

どれもおいしかったけれど、私がそういうと母は昔のすいとんはこんなに

おいしくなかった、といった。お雑煮のすいとんにはほとんど具らしきもの

は入ってなく、せいぜい入ってても芋くらいで、あとは汁ばっかりだったと。

もちろん、砂糖は当時貴重品だったから、甘いすいとんなんて作れない。

母が作るすいとんの中でも私がいちばん好きだったのがくるみのすいとん

で、一皿食べたあとに私が「もっと食べたい」というと、かならずおかわりが

出てきた。物のない時代に生まれたからか母は「足りない」というのが嫌い

な人で、いつだってなんだって余るほどたくさん作る人だった。

そういう母に育てられたせいか、私はシチューとかカレーとかおでんとか、

いっぺんにたくさん作ったほうがおいしいもの以外はいつも家族で食べき

れる分しか料理を作らない。買い置きで冷蔵庫をいっぱいにするなんてこ

ともしない。ラップをかけて冷蔵庫にしまっておいたような前日の余りもの

を食べるのが好きじゃないし、買い置きしていたのを忘れて食材を駄目に

してしまうような無駄をしたくないからだ。でもだからって、どっちがいいとも

いえない気がする。子ども時代、そうじゃなくても兄弟が多くて食事時にお

腹いっぱい食べることができずに、いつもひもじい思いをしたような母と、

食べろ食べろといわれて常にお腹いっぱい食べて育った私とでは生まれ

育った時代があまりに違うからだ。

戦後70年という。

日本人の平均寿命が男女ともに80歳を超えたいまでは、人ひとりの一生

にも満たない歳月。でも戦後70年とくらべて大戦以前の70年が戦争ばか

りだったことを考えたら、この70年がどんなに貴重かわかる。

今日は母の作るすいとんの味を思いだして、くるみすいとんを作った。

私が一年で数回しか使わない擂り鉢を出したら、息子が「なんだか昭和っ

て感じだねえ」というから「擂り鉢が?」といったのだけれど、たしかにいま

の若いお母さんは擂り鉢なんて持ってないかもしれない。

くるみをたっぷり擂って自分で作ったくるみすいとんはすごくおいしかった

けれど、母の作るのとまったく同じには作れなかったし、もっと食べたいと

思っても母のようにおかわりはないのでした。

以下、自分の覚書のためのレシピ*

15suribachi

 ● くるみすいとん

  < 材料 > (3~4人分)

   小麦粉   150グラム

   片栗粉   90グラム

   水      140cc

   くるみ    80グラム

   醤油     大さじ半分強

   きび砂糖か黒砂糖  大さじ2

   塩            ひとつまみ 

   ぬるま湯        大さじ2

  < 作り方 >

  1.ボウルに小麦粉と片栗粉を入れて混ぜ、中心を少し凹ませて

    そこにぬるま湯を入れ、菜箸でぐるぐるっと混ぜて、端がまだ

    粉っぽいくらいで手でこねる。

    耳たぶより少し柔らかめになったらラップをして30分~1時間

    置く。

  2.擂り鉢にくるみを入れ、すりこ木で最初は叩いて潰すようにして

    大体つぶれたら、そこに砂糖、醤油、ぬるま湯を半量入れて、

    すりこ木を回してゆるさを調節しながら、残りのぬるま湯、塩を

    入れてペースト状にする。

  3.大鍋にたっぷり沸かしたお湯に、1で作ったすいとんをちぎって

    入れ、ぜんぶ浮き上がってから3~4分ゆでてザルに上げる。

  4.よく水を切ったすいとんをそのまま擂り鉢にあけ、スパチュラの

    ようなもので底から全体に掻きまわしてよく和える。

    器に盛って、できあがり!

**********************************************************

すいとんは,、ゆるめに作ってスプーンですくって沸騰したお湯にぽとんぽ

とん落とす作り方もあるけど、これは手でちぎって落とすタイプのもちもち

弾力のあるすいとんです。やわらかめと硬め、どっちで作ってもおいしい。

食べながらこれは父に作ってあげたら喜ぶかもなあ、なんて思っていたら

夜になって妹から「お盆休みで、父と一泊旅行に来ています」とメール。

添付された写真には、海辺のホテルでハイビスカス柄の浴衣着て、早め

の夕飯の席についてご満悦の父が写ってて、よかったよかったと思った

のでした。

|

« お盆休み | トップページ | 夏野菜のラタトイユ* »

おうちごはんがいいよね!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« お盆休み | トップページ | 夏野菜のラタトイユ* »