« ラ・フランス* | トップページ | FALLさんからDMとどいた。 »

2015年6月22日 (月)

The Candle Night of the Summer Solstice

15the_candle_night_of_the_summer_so

キャンドル・羊毛作家のun jour さんにリクエストして作ってもらった

『12ルクスの音の森』。

これは自然の木を芯にして作ったソイワックスキャンドルで、

静かなところで火を灯すと、

まるで暖炉の薪が燃えるようなパチパチと火のはぜる小さな音が

聴こえてくる素敵なキャンドルなのです。

もうずいぶん前にコトリ花店さんに預けてくださってたのを、

今夜は夏至なので忘れずにうけとってきました。

そして今日は友達とともに『夏至の瞑想会』なるものに初めて参加して、

インナー・スマイル瞑想、エッグ・メディテーション、セルフヒーリング、

ラブ・シャワーなどを教えていただきつつ受けてきたのだけれど、

こころとからだが緊張から解きほぐされ、いい感じに緩んだせいなのか、

家に帰ってきたあとはもうなんだか異様に眠くて眠くて・・・・・・

夕食のあと、部屋の明かりを消してキャンドル灯して珈琲を飲みながらも

うとうと寝てしまいそうなのでした。

でも今日見た夜7時を過ぎても明るい水色の空に浮かぶ小さな三日月も

部屋の中の光も、なんだか淡い幸福感に満ちていて、

なんでもない幸福って、こんなものなのかもなあ・・・・・・

なんて思った夜。

いい夏至の日になりました。

夜、テーブルにカエルカードを並べて私が引いた1枚は、

 30 Journey ─ 旅

このカードには、

  あなたは進歩を遂げました。このカードを引いたときは

  次の新しい段階が始まったことを意味します。

  今までの経験が、あなたを新たな冒険の旅に導いていきます。

  これからの自分自身の飛躍を大いに楽しんでください。

  変化していく思いや感情を旅日記のように書き留めておくと、

  自分の成長が確認できるでしょう。

・・・・・・ なーんて、ありました。

実は旅ってそれほど得意じゃないし経験もないけど、

でもこのカードは悪くないです。

果たしてこの先どんな旅が、どんな冒険がはじまるのでしょう?

un jour さんのキャンドルにはもひとつ仕掛けがあって、

火を灯すと青い鳥が浮かび上がるのです。

Free as a bird、私も飛んでいきたい。

こころのままに。

15the_candle_night_of_the_summer_so

|

« ラ・フランス* | トップページ | FALLさんからDMとどいた。 »

しあわせの力♡」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
ご自身から伸びた紐が、もう必要のなくなった紐とキュッと結ばれていた状態からやんわり解かれてゆくようなイメージが思い浮かびました。

それは、もしかしたらそうきちさんが束ね綴った言葉を眺めることによって、僕の中で起きたことなのかもしれません。

なので、"ありがとう"と"おめでとう"を。

こころの中の空を舞えなくなった時、きっと現実と呼ばれている世界でも空を見失ってしまうのでしょうね。その青さや透明感も。

そんな時は、自分が羽ばたける翼を持っていることさえも、記憶から消し去られてしまっていたように思います。

好い冒険の旅路となりますように。

そう、いつぞやはコメントの返信で映画のストーリーを用いたわかりやすい例え話をしてくださり、ありがとうございました。

投稿: ぴょん | 2015年6月23日 (火) 14:15

ぴょんさん、こんにちは!

なんだか今週は濃ゆくて長い1週間だったので、まったくブログを見る暇もなく
お返事遅くなってごめんなさい。

相変わらずぴょんさんはイマジネイティブな人だなあ・・・

いつだったか、ぴょんさんからコメントもらった直後にコトリ花店に行ったら、
店主からぴょんさんの話を聞いたんですけど、ぴょんさんは彼女のいってる
デザイナーのぴょんさんと同一人物ですか?
まあ、滅多なことじゃ偶然コトリ花店で会うなんてこともなさそうですけど、
いつか会えたら面白いですね(^-^)

旅、っていうのは実際に乗りものに乗ったりして行く旅もそうだけど、
いいアートや映画を観たり、っていうのも旅ですね。
そして私にとってのいま最大の願望である旅は引っ越し!! かな。
この町とオサラバしたいです。
Bye Bye Blackbirdを歌いながら。

投稿: soukichi | 2015年6月28日 (日) 14:17

お気遣いありがとうございます(^^)
昨今のネットを介した素早いやり取りより、手紙くらいのテンポのほうが想像する時間を楽しめるので、ちょうどよかったです。

で、そうです、そのぴょんです。
夏至の日も夕方の早い時間にコトリ花店さんにお邪魔したので、惜しかったですね!

日常からひょいと抜け出して心を豊かにしてくれるものは、みな旅のようなものなのかもしれないなぁと思いました。
最大の願望、叶うといいですね。
なだらかな丘を駆けのぼるやわらかな風に運ばれて、居心地のよい土地に舞い降りることができますように。

ちなみに、僕も水瓶座です。

投稿: ぴょん | 2015年7月 1日 (水) 00:39

ぴょんさん、こんにちは!

そういっていただけるとありがたいです。
でも日常的にはテンポのいいやりとりも好きです。
人間関係において時にスピード感って大事だから。

で、昨日もコトリさんのところでぴょんさんの話が出ましたよ。
ほんとにそのうち会えるかもですね。

私のまわりにはこれまで双子座や天秤座はいたけど水瓶座の男の人って
いなかったので、なんていうか新鮮というか、面白いです。
自分も他人から客観的に見たらどう見えるんでしょうかねー

>やわらかな風にはこばれて

ってところで、たんぽぽの綿毛を思い浮かべました。
鳥の嘴で運ばれて、落とされたところが着地点。
なんちゅーのもいいなあー などと、アホなことを考えております。

投稿: soukichi | 2015年7月 2日 (木) 14:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ラ・フランス* | トップページ | FALLさんからDMとどいた。 »