« まっかなハートのいちごジャム♡ | トップページ | ニャニャ! »

2015年6月19日 (金)

今朝のあさイチとか谷川俊太郎とかリブロの閉店とか

15tanikawa_shuntarou

昨夜は久しぶりになかなか寝つけず、どこからか聞こえてくる時計の秒針の

ように正確な雨だれのピッチにあわせて眠ろうかと思ったけれど、そんなこと

したらますます眠れず、ますます雨はひどくなり、けっきょく目覚ましが鳴った

のより大幅に過ぎてから目覚めた。それから起きてコンピュータを立ち上げ

今日の友達の動向を知ろうとTwitterをひらいたら、右の『トレンド』の上から

4番めに『谷川俊太郎』の名前があって、なんでだろう、と追ってみたら、どう

やら今朝のNHKの『あさイチ』に谷川俊太郎が出て、そこで話したのが話題

になっているらしかった。家では今年の3月20日にデジアナ変換サービスが

終了してからまったくテレビを見ない生活をしているから、世間の人が朝から

こんなにテレビを見ているというのが驚きだったし、AKBとか誰がどうしたと

か、日頃どうでもいいようなくだらない情報が溢れかえっているなか80過ぎ

の老詩人の言動にこれほどみんなの注目が集まるというのも意外だった。

さらにTwitterで見た半袖Tシャツの谷川俊太郎が若くて驚いた。大体におい

てTシャツというはデブじゃ似合わないし、かといって年とって痩せ細った身

体にも似合わない。(私はますます痩せて最近、Tシャツが似合わなくなって

きた。)谷川さんはとても小柄な人という印象があるけれど、Tシャツを着た

上半身は背筋がシャンとして、胸板に張りがあって、まるでテニスでもして

いるような立派な身体だった。とても83とは思えない。人間の身体性や老

いと死についての関心が強く、著書も多い詩人だけに、間違いなく自分の

肉体に対してもコンシャスに生きてきたのだな、と感心した。

テレビについては昨日ちょうど「テレビが見れなくなっても誰からも文句が出

ることなく、こんなにあっさりテレビのない生活に移行できるとは思わなかっ

たよ」と話したばかりで、私は基本、テレビがなくてもいいのだけれど、でも

斉田さんの天気予報と『美の巨人たち』と、時たまやるNHKのいい番組は

見たい、といったばかりだった。家ではテレビがあっても朝から見ることは

ないけれど、今朝の谷川俊太郎のプレミアムトークは見たかったな、と思う。

そして谷川俊太郎といえば、今月6月いっぱいで池袋のリブロが閉店する

というので驚いている。いまでこそ(たぶん自分が歳をとったせいで)新宿・

渋谷・池袋はもっとも行きたくない街になってしまったけれど、かつては学校

もアルバイトも池袋だったからほぼ毎日のように通った街だった。西武デパ

ートに糸井重里のコピーの垂れ幕が威勢よく下がり、贅沢な文化の甘い匂

いをまき散らして大いに人々の購買欲をそそっていたころ。まさしく西武が

全盛だったころ。

高校生のとき桜台に住んでた友達と待ち合わせるのはたいてい池袋パルコ

の世界堂の前だったし、いつも待ち合わせ時間に遅れてくる彼女を待つの

は『ぱるこぱろうる』の中だった。そこで私が初めて買った詩集が当時出た

ばかりの北村太郎の『あかつき闇』で、家に帰って母に「あかつきやみなん

て病気みたいで嫌ね」といわれて、ふん、と思ったことまで憶えている。

リブロ、アール・ヴィヴァン、ぽえむぱろうる、大好きだった。

残念ながら私はそんな光景に遭遇したことはないけれど、昔は『ぽえむぱろ

うる』で谷川俊太郎が書きおろしたばかりの詩を朗読、なんてこともあったよ

うだ。なんにしても、いまとは全然ちがう空気を持った時代だった。

西武ハビタで、結婚するよりも前に買ったお鍋がとうとう駄目になりそうなの

を見ても、それなりの歳月が過ぎ去ったんだな、と思う。

ちなみに写真の本は私がリブロで買った最後の、というか、最新の本。

谷川俊太郎の『ぼくはこうやって詩を書いてきた

たまたま友達と待ち合わせた池袋でリブロを覗いたら、この本のサイン本

がずらっと並んでいて、お金がなかったにもかかわらず思わず買ってしま

ったのだった。奥付を見ると2010年となっているから、すでにもう5年前。

なのにまだこの分厚い本を読み終えてないというんだから、やれやれだ。

Twitterではリブロの閉店にあわせて『ぽえむぱろうる』が期間限定で復活

しているというのも話題になっているけれど、私も絶対行かなきゃと思って

いる。6月も終盤になって行きたいところがたくさん出てきて、何かと落ち着

かないこのごろ。

|

« まっかなハートのいちごジャム♡ | トップページ | ニャニャ! »

日常のなかの詩/詩のある日常」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« まっかなハートのいちごジャム♡ | トップページ | ニャニャ! »