« リハビリ終了。 | トップページ | まっかなハートのいちごジャム♡ »

2015年6月17日 (水)

緑の生気

15green_life

病院を出たとき、今日は一雨きそうだな、と思ったけれど、午後遅く、離れた

ところで仕事をしている同僚とスカイプで話をしていたら、ポツポツきた。

と、思う間もなくザーッ! と音を立てて激しい雨。

あわてて息子に洗濯物を部屋の中に入れてもらった。

梅雨のこの時期って、いつも空がどんより灰色で、いまにも降りそうなのに

降らなくて、しばらくだんまりをつづけていたかと思うとこんなふう一気に激

しく降ってくる。それってなんだかずっと感情を抑制していた人がひと思いに

それを解放したみたいで、気持ちよくはある。

電話の話はとっても疲れる内容で、長電話を切ったあとはやってもやっても

終わらないルーティンの仕事をいくつかしてすっかり呼吸が浅くなって、暗く

なる前、傘をさして買い物がてら外に出た。雨だから、じきに暗くなるところ

なのだけれど雨で濡れた緑は生き生きとした生気をあたりに放ち、雨で浄化

された大気は心地よかった。思いきり深く息を吸って吐いた。

まず目に入ってきたのはふわふわとピンクの鳥の羽のような花をつけた合

歓の木。それからこれは何だろう?

淡い緑の揺れるピアスをいっぱいつけたような木。

15green_life_02

雨のしずくをいっぱいつけてきれいだった。

15green_life_04

涼しげなブルーの額紫陽花。

15green_life_01

日に焼けた腕のようなサルスベリの木。

15green_life_05

この町のシンボルである、萩。

15green_life_06

それから素晴らしく美しいメタセコイヤ!

15green_life_07

できることならメタセコイヤの森の中で暮らしたいくらいだ!

15green_life_08

しばし鳥が羽を休めるようにメタセコイヤの木の下にじっと寄り添って、緑の

生気を吸いこんでから買いものに出かけた。

この町でいいのは緑が多いことだけだ。

そのせいで毎朝うるさいくらいに鳥の声がする。

いっそ人間がいなくなったらもっと美しい土地になるのだろうけど。

6月の雨の魔法が見せた

緑の夢。

15green_life_09_2

|

« リハビリ終了。 | トップページ | まっかなハートのいちごジャム♡ »

season colors」カテゴリの記事

コメント

淡い緑の揺れる実をつけてるのは多分エゴ。小鳥が大好きななようですよ。

投稿: ヤナギラン | 2015年6月19日 (金) 10:48

ヤナギランさん、

ありがとう。
エゴの木ですか。
このあたり、エゴノキはいっぱいあるはずなんだけど
実がついてるのを見たのは初めてのような・・・・
小鳥の好物とは、淡い緑で見るからに苦そうなのにね!

投稿: soukichi | 2015年6月21日 (日) 23:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« リハビリ終了。 | トップページ | まっかなハートのいちごジャム♡ »