« すずらんの日 * | トップページ | 夢の家 »

2015年5月 2日 (土)

いちごが好き。

15mummolan_marjat_01

子どものころからいちごが好きです。

私の母は鬼のように厳しくて、好き嫌いは一切ゆるされず、嫌いなものでも

残さず食べないと席を立たせてもらえなかった。目を白黒させながらやっと

の思いで嫌いなものを食べ終えて、死にそうにお腹がいっぱいになったあと

に母がガラスの器に山盛りの、練乳ミルクがかかったいちごを持ってきたり

すると、心底げんなりしたものだった。なんで、お腹がいっぱいになったあと

にそういうものを持ってくるの、って。いつか大人になったら、いちごを主食に

してやるんだって。

もちろん、大人になったらそんなことはしない。

子どものときとちがっていまは好き嫌いなく何でも食べられるし。

上の写真は去年の春に友達と weekend books さんに行くときに使おうと思

って買ったマリメッコのトートバッグ。『おばあちゃんちのベリー』っていうテキ

スタイルの名前も気に入って買ったけど、けっきょく weekend books さんに

行くことはなく、使わないまましまってあった。私にしてはめずらしくカラフル

で派手だけど、着るものがシンプルだからアクセントになっていいかもしれ

ない。そして、いちごといえばこの季節、毎年私は安いジャム用のいちごが

大量にほしいと思うのだけれど、それはいちご農家の近くにでも住んでいな

いかぎり無理みたいだから、今日通販でオーダーすることにした。それでふ

いにこのトートバッグのことを思いだし、出してみたというわけでした。

連休はじまりの今日もなんだかとても暑かったけど、今日はこのあいだつく

った甘夏フローズンヨーグルトのいちごバージョンをつくってみた。

15strawberry_yogurt_ice_cream

これ、作り方はこのあいだとおなじだけど、つくりはじめたのが昼間で、今度

はちゃんと2時間おきにフォークでカシャカシャ4回も掻き回したから、仕上が

りはとってもなめらか。これはもう、フローズンヨーグルトというより、ストロベ

リーアイスクリーム。娘は「これはハーゲンダッツのストロベリーの味だよ!」

って。え、そこまで? って感じだけれど、とってもおいしくできました。

甘夏は爽やか。いちごはミルキー。

どっちも捨てがたいけど、どっちといわれたらやっぱり、いちごかな。

でも甘夏もいちごもそろそろ終わりですね。

ホーローバットとフォークだけでつくれるアイスがこれだけおいしいと、いちご

があるあいだはもうつくりつづけて常備してしまおうかと思ったりして。

15strawberry_yogurt_ice_cream_01

材料はいちご1パック、カスピ海ヨーグルト1個、生クリーム1パック(200cc)

洗双糖80グラム。いちごは洗って水けをきり、ヘタをとって適当に切ってス

プーンでつぶし、分量外の砂糖を大さじ2をかけてレンジで1分加熱、ボウル

に生クリームと砂糖を入れてボウルを氷水で冷やしながらツノが立つまでし

っかり泡立て、カスピ海ヨーグルト、いちごを入れてよく混ぜてバットに流す。

2時間おきに端から凍ったところをフォークで崩しながら混ぜることを4、5回

繰り返す。食べるときは冷蔵庫か常温にちょっと置いて少しやわらかくなった

ところで冷やした器に盛ると、よりアイスクリームっぽくておいしい。

ヨーグルトは酸味が少なくて、もともとアイスクリームみたいな味のカスピ海

ヨーグルトがおすすめ

今日もアイスクリームを食べるのにぴったりな陽気でした。

|

« すずらんの日 * | トップページ | 夢の家 »

おうちごはんがいいよね!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« すずらんの日 * | トップページ | 夢の家 »