« 甘夏の季節 | トップページ | 春の嵐* »

2015年4月18日 (土)

ハナミズキ

15hanamiduki

土曜日のプール。

今日は雨にならずによかった。

2週間前の土曜はお腹を壊してプールに行けなかったけど、すこしよくなった

らすぐにスイミングのことばかり考えてた。バタフライのキックのとき、どうして

脚がひらいてしまうのか。インターネットで検索したら、それって初心者にあり

がちなことだそうだけれど、どこかに『足先でキックを打つというより、膝を打

ちこむ感覚で』とあって、なるほど、と思った。両膝でドン!!

もうすでにできている人にとってはなんでもないこんな言葉が、できない私に

とっては目からウロコだったりして、そう思ったらもう試してみたくてたまらなく

なって、ふとんで横になって頭の中でシュミレーションしてたら思わず身体が

動いちゃったりして笑えた。でも、そうなるころには身体もすでに回復してきて

いるわけで・・・・・・

膝でドン! は水中でやると例によってイメージした通りにはいかなかったけ

れど、たしかに意識をそこに向けるだけで脚はひらかなくなるみたいだ。

今日のプールは『脳トレ』をしましょうってことで、いつもやらないことをした。

まず最初は全ての泳ぎのプルをグーで。

これは手で水がかけなくなる分、腕全体を使って水を掻く練習になる。

それから、バタ足をしながらバタフライのプル、背泳ぎをしながら足は平泳ぎ

バタ足をしながら平泳ぎのプル、クロールを泳ぎながらドルフィンキック。

いつもしないことをすることによって、手にも足にも注意がいくようになるのだ

とか。私としては今日やっと数か月ぶりに両手でバタフライを25メートル泳ぐ

ことができた。まだ左手は相変わらずまっすぐ上に上がらないし、角度によっ

ては痛みが走って動きに制限はある。ほかの泳ぎもまだぜんぜんもとどおり

とはいえないけれど、やっと久しぶりにまともに泳いだ感じ。

すっきりした気分でスイミングクラブを出ると、外は風が強かったけれど青空

で、見上げた先にハナミズキの木が空へ空へと気持ちよく枝を伸ばしていて

いつも思うけどこの花ってまるで風車みたいだ。

かろやかに風に舞う。

空高くどこまでも飛んでいきそうな ・・・・・・

季節はじきに新緑の季節。

15hanamiduki_01

|

« 甘夏の季節 | トップページ | 春の嵐* »

season colors」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 甘夏の季節 | トップページ | 春の嵐* »