« 今年できあがったお味噌の出来 * | トップページ | きょう、生きるに値する幻 »

2015年3月15日 (日)

休日のおやつ

15banana_cake_01

毎日のごはんの支度と違って、たまのお菓子作りや粉ものは私にとっては

編みものや木工とおなじように遊びみたいなものだから、暇さえあれば何か

やりたくなってしまうし、やってるときはほんとに楽しい。

最近、そら屋さんに行くといつも買ってる有機バナナがとってもおいしいので

今日はその有機バナナを使ってホーローバットでバナナケーキを作った。

レシピは前にも載せたことのある『ホーローバットで作るうちのお菓子』。

これは野田琺瑯のキャビネサイズといわれる、21×16.5×深さ3センチの

ホーローバットで作るお菓子のレシピばかりが載った本なのだけれど、特別

なお菓子の型がなくてもキャビネサイズのバット1枚あれば手軽に作れてしま

うって、これほんとに便利です。

それほどお菓子作りに慣れてるとはいえない私が休日の午後遅く作りはじめ

て、あっという間にできあがってしまいました。

で、仕上がりはご覧のとおり。

なかなか悪くない。

これってたぶん、分量さえ間違えなければ誰がやってもだいたいおなじように

できるんじゃないかな。Amazonのレビューにもあったとおり、簡単で失敗の少

ない完成されたレシピなんだと思う。ゆえに本の売れ行きも好調みたいだし。

このバナナケーキ、生地にも1本バナナが練り込んであるところがいい。

焼きあがったのを見せるなり息子が食べたいというので、まだ焼き立ての温か

いうちに切って食べることに。4分の1カットでこの大きさ。

15banana_cake_02

ひと口食べると、焼き色のついた表面はクッキーみたいにサクッ、中はかなり

しっとりしたバターの味。ほのかにはちみつの風味。

考えたらバターの量が多めでそこにバナナが1本分とはちみつが入ってるんだ

から、しっとりするわけですよね。お砂糖の量からいってもっと甘いかと思った

けれどそうでもなくて、ちょうどいい甘さ。いつものように濃い珈琲をいれて食

べたのだけれど、もしかしたらこのケーキには紅茶のほうがあうかもしれない。

生地にほのかにバナナの酸味も感じられておいしかった。

息子いわく、これはお母さんがいままで作ったお菓子のなかで1番おいしい!

ということで、これはまたリピートありそうです。

キャビネサイズのホーローバットって2人~4人分の食べきりサイズのお菓子

を作るにはちょうどいい大きさで、程よい厚みのスクエアは切り分けやすく、

見た目もお洒落なので、何を作るにもとっても重宝しそうです。

キッチンの収納が少ない、あまりモノを増やしたくない人にはおすすめ!

・・・・・・ こんなことをしてると、休日はあっという間に終わってしまいます。

15horo_vat_01

ホーローバットで作るうちのお菓子 主婦と生活社

|

« 今年できあがったお味噌の出来 * | トップページ | きょう、生きるに値する幻 »

おうちごはんがいいよね!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今年できあがったお味噌の出来 * | トップページ | きょう、生きるに値する幻 »