« 休日のおやつ | トップページ | 春、炸裂! »

2015年3月16日 (月)

きょう、生きるに値する幻

15sometime0316_03_2

今日は夕方から雨が降り出したけれど、外は部屋の中にくらべてさほど寒くな

く、私は春の雨のなかを歩いて駅に向かった。

ひと月ぶりの吉祥寺サムタイム。

このところ直さんのバンドはいつものレギュラーメンバーじゃなくてどこかしらの

パートに新顔が入ってる。今夜はピアノが若井優也。

15sometime0316_2

初めて聞く名前のピアニストで、日本ではなかなか好きなピアニストがいない

私にはとても興味のあるところだったけど、この人がよかった!

いつものように直さんのカウントではじまった最初の曲は、これも昨日初めて

聴くコール・ポーターの『Dream Dancing』。この1曲めから意外なほど音がし

っくりしてる。そう、ぜんぶ聴き終わった時点でピアノについての感想を一言

でいうなら、この『しっくり』がいちばんぴったりな気がする。

若井さんのピアノの自然な語り口ではじまった曲はしだいにラテンフレーバー

のノリになり、ラテンを叩かせたら天下一品じゃないかと思う江藤さんのドラム

に乗って直さんのアウトが冴える。うわ、今夜は1曲めからこれだ。悪くない。

折しも雨のせいかキャンセルが出たらしく私は昨日とれなかったカウンター席

にいて、今夜もお客は満杯、雰囲気はサイコー! しあわせな夜のはじまりと

なったのだった。そして2曲めはなんと久しぶりに聴く『Vienna』。

なんたってドラムとベースが江藤さんと陽介さんだからこれ以上盤石なリズム

隊ってなく、直さんもリラックスして勢いよく行く。ここでも思わず笑っちゃうくら

いアウトしまくりの直さん、でも記憶のなかにあるビエナとなんか違うなと思った

ら、いつもはいぶし銀のようなサックスを持ってるのが今日は見たことのない金

色ぴかぴかのサックスになってた。ちょっとエリック・ドルフィーみたいな音色?

ちなみに今日の直さんはアフリカで見たシマウマを思わせます。

15sometime0316_02_2

若井さんのピアノはクリアーでありながらとても自然な弾き方で、でも落ち着

き過ぎることなく行くときは行く、聴かせどころを知ってる、盛り上がるところを

外さない、メリハリがあっていいピアノでした。江藤さんとの絡みもよかった。

前回につづいて今回も滝廉太郎の『花』をやったのだけれど、前回よりずっと

型にはまらない自由な『花』になりました。ファーストステージのラストは直さ

んオリジナルの『ペリドット』。これ好きだなあ!拡大する緑の夢。緑の幻想。

もうすっかり盛り上がっちゃって、セカンドへの期待が高まるなか、たいてい

ファーストで帰る人がいるからそしたら背もたれのあるラクな席に替えてもら

おう、と思っていたのだけれど、今日は帰る人いませんでしたねえ。

そしてセカンドの目玉というか、1番よかったのは5曲めにやったキューバの

ピアニスト、ルーベン・ゴンザレスの曲『Como Siento Yo』。思わず引き込まれ

てしまうような直さんの深い音ではじまり、とちゅう陽介さんが弓を弾いて出す

むせび泣くようなベースの音に、その歌心に酔いしれた。そしていつものラスト

のコキリコでも、これが初めてとは思えない若井さんのピアノが聴かせてくれ

ました。最強のリズム隊に乗ってもう鳴らす鳴らす。これぞコキリコ、っていう

盛り上がり。今夜は怒涛のカオスにまで行けたかも!

それで2月の誕生日以来ずっと、北村太郎いうところの『きょう、生きるに値

する幻』のことを考えている私は「今夜の演奏はじゅうぶん、それに値する幻

だ!」と思って思わず直さんにそんなメッセージを送ってしまったのだけど、

なんの脈絡も説明もなく突然そんなこといわれたって、なんのことやらわから

なかったかもしれませんね。でもほんとによかった!

いいライブっていつでも人の心をオープンにしちゃうもので、それまで黙って

聴いてた右の人とも左の人ともその後お喋りが弾んで、みんな一様に今日

来てよかったって。そしてまたここで会いましょう、といって別れたのでした。

15sometime0316_01

自分の覚え書きのために、今日のセットリスト。

1st. 

 1.Dream Dancing 

 2.Vienna 

 3.Like Someone in Love 

 4.花 

 5.All the Way 

 6.Peridot 

2nd

 1.East of the Sun and West of the Moon

  2.Little Dancer

  3.Mission

  4.Amber

  5.Como Siento Yo

  6.Kokiriko

  7.アンコール(よく知ってるスタンダードなのにタイトルを失念)

|

« 休日のおやつ | トップページ | 春、炸裂! »

no music,no life!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 休日のおやつ | トップページ | 春、炸裂! »