« 休日モード | トップページ | 横浜ジャズプロムナードで »

2014年10月11日 (土)

ホタテとキノコのガーリックバター焼き

14garlic_butter

このあいだサムタイムで、ライブが終わった直後にカウンター越しに直さん

と話してて、直さんが私の前にあった空っぽの貝のお皿を見て「それ、何が

入ってたの?」と訊いた。それで私は「えーと、ホタテとキノコのガーリック

バター焼き。おいしかったですよ。家でも作ってみようと思って」とこたえた。

JAZZバーってミュージシャンとそんな何気ない会話ができるのもいいよね。

この料理、作り方はとっても簡単。

まず私が用意したのは、ぶなしめじとえのきだけとボイルしたホタテ。それ

にニンニクとパセリとパン粉とパルメザンチーズにレモン。イタリアンハーブ

ソルトとブラックペパー、バターとオリーブオイル適宜。

フライパンにすりおろしたニンニクを2つ分入れてオリーブオイル大さじ2を

入れ弱火で温める。香りが出てきたら半分に切ったホタテを入れ中火にし

そこに石づきを切ってバラバラにしたしめじ、石づきを切って適当な長さに

切ったえのきだけを入れて炒める。全体に油がまわってしんなりしたらバタ

ー大さじ1、イタリアンハーブソルトとブラックペパーを入れてさらに炒め、

味を調えて火を止める。耐熱のお皿に盛って、パン粉とパルメザンチーズ

を振りかけ、オーブンでパン粉に焼き色がつくくらい焼く。オーブンから出し

たらパセリのみじん切りを散らし、カットしたレモンを添えて、できあがり!

サムタイムのはパン粉もパルメザンチーズもかかってなかったし、適当に

再現してみただけだけど、これおいしかったです(^-^)

典型的なアンティパスト。ワインに合いそう。

そして、いかにも休日のブランチ、って感じでした。

スライスしてカリッと焼いたバゲッドとともに ・・・・・・

心配された台風もスローダウンしたおかげで気持ちよく晴れた今日。

横浜ジャズプロムナード 、はじまりました!

|

« 休日モード | トップページ | 横浜ジャズプロムナードで »

おうちごはんがいいよね!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 休日モード | トップページ | 横浜ジャズプロムナードで »