« ムーンスプーン | トップページ | ホットチョコレートバナナファッジ »

2014年8月 7日 (木)

夏こそ和スウィーツ

14kuzukiri_01

今日は立秋。

でも外は熱風。

自転車のサドルが焼けるように熱い。

こうも暑い日がつづくと毎日食事を作るのも大変だけど、おやつだってケーキや

焼き菓子なんかよりもっとさっぱりしたものが食べたい。

ということで、ここのところ甘味屋さんで食べるようなおやつにハマっている。

最初に食べたのはくずきり。

これはもうずいぶん前、去年の秋に妹から奈良のお土産でもらった本葛を98%

使った貴重な葛きり。

14kuzukiri

くずきりを初めて食べたのは高校生のころ。

友達と鎌倉に行って銭洗い弁天でお参りし、その脇にあった茶屋で食べたくずきり

がなんともおいしくて、以来好物になった。暑いなかたくさん歩いて汗をかいた後に

爽やかな緑陰のなかで食べた、ということもあるかもしれない。くずきりって、何が

どうというのじゃないのだけれど、そのおいしさは独特の弾力のある冷たい食感と

黒みつの甘さ、でしょうか。東京じゃめったにこんなにいいくずきりにはお目にかか

れないし、あったところできっと高いと思うけれど。

それに最近、近所のスーパーマーケットでみつけたあんみつ。

14anmitsu

あんみつ、なんてのも若いころはそれほど好きじゃなかった。

あんみつがおいしいと思ったのは母に連れられて新宿『みつばち』に行ってから

だ。あそこの『蜜』というのにふさわしい濃厚な黒みつ。それにアイスクリームと

あんこの絶妙なコラボレーション。 できることならまた行きたい。母と。あるいは

マリコと。とにかく私の数少ない親密な誰かと。誰かとおいしいものを食べること

って、そのとき感じている以上に記憶に残る。親しかった誰かのことを思い出す

とき、そこにはかならずといっていいほど食べものが介在する。

食べるって大事、おいしい記憶ってしあわせな記憶だ。

14anmitsu_01

そして今日のおやつは豆かん。

これは、あんみつとは別のスーパーでみつけた。

実は豆かんって、私はいままで食べたことなかった。

甘味屋さんにクリームあんみつと豆かんがあったらやっぱりクリームあんみつを

選んでしまうから。

でも、こうあっついと豆の塩味もいいかもしれない、と思ったのだった。

14mamekan

初の豆かんはさっぱりしていておいしかった。

基本的に私はアイスクリームと黒みつが混ざればなんでもおいしい、というのも

ある。家で食べると好きなだけアイスクリームをのせられるのもいい。

それでもやっぱり私はクリームあんみつかな。

・・・・・・そんなわけで、とうぶん暑いあいだは和のスウィーツということになりそう。

死ぬほど暑い日に、ガラスの器にふわふわ山盛りのかき氷、それに抹茶と小豆と

練乳ミルクをかけた『嵐山』なんてのが食べたいものです。

|

« ムーンスプーン | トップページ | ホットチョコレートバナナファッジ »

おうちごはんがいいよね!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ムーンスプーン | トップページ | ホットチョコレートバナナファッジ »