« 相棒 * | トップページ | この夏、思い出のポテトサラダ »

2014年8月21日 (木)

今日のトラちゃん

14tora_cyan

この3日間というもの、東京はキョーレツにモーレツに死ぬほど暑い。

断末魔の夏。

冷房した部屋の中でコンピュータに向かっていても暑いし、ちょっと動けば

汗だく、外はもうバスタブのお湯の中を歩いてるみたいだ。こうなると大型

犬なんかは舌を出していまにも死にそうな感じでゼイゼイしながら歩いて

いて見るからに暑苦しいけど、その点、猫はしゃらっとしていていい。

毛皮を着てるから猫だって暑くないわけはないだろうが、猫は寒さに弱い

代わりに暑さには強いのだそうだ。

これは、最近見かけるようになった新入りのトラちゃん。

娘にはもっぱら名前のつけかたが安直だといわれる。

14tora_cyan01

トラみたいな模様にグリーンアイズ。

のんびり屋みたいだけど好奇心が強くて、チッチッといいながら目の前で人

差し指を振ったら指に近づいてきた。人懐こい、とまではいえないけれど、

パンダみたいに臆病で警戒心が強いということはない。

14tora_cyan04

こちらが、じーと見てると、トラちゃんも何か言いたげにこちらを、じーと見る。

その顔はなかなか趣があって賢そうだ。

14tora_cyan02

この猫いい猫だな、と私がいったら、

この猫うちに来ないかな、と娘がいった。

さてトラちゃん、どうでしょう?

14tora_cyan03

|

« 相棒 * | トップページ | この夏、思い出のポテトサラダ »

フォト日記」カテゴリの記事

コメント

かまうと逃げられ、知らん顔すると、にゃぁ~と
すり寄ってこられ、昨日は来たのに、今日は
こなくて、こちらからすりすり(笑)

もう大人猫なので、足を引っ掻かれたり
することもなさそうですね。
私の足は、傷だらけです。

外猫さんにしては、キレイな猫さんですね。
soukichiさんのネコとの生活、どんな感じでしょう?

里親探しのボランティアさん達は、この時期が
一番苦戦する時期と言っています。

いい距離で猫たちが自然に暮らせる環境で
あるなら、それが一番ですが、そういう世の中で
なさそうな世の中なのが悲しいところです。

投稿: ノブタ | 2014年8月21日 (木) 23:02

ノブタさん、こんばんは!

なんだかいつも時間が足りなくてバタバタするうちに
すっかりお返事が遅くなってしまってごめんなさい。

ノブタさんちはあっという間に猫マニアになっちゃいましたね。
私はずっと昔に母が預かってきた仔猫2匹と数週間、暮らしただけです。
アメリカンショートヘアーとチンチラのハーフで、そりゃあもうかわいかったですけど
仔猫2匹だったからもう朝起きた瞬間から部屋中駆けずり回って大変でした。
引っ掻き傷とノミに食われまくりの脚で会社に通ってましたよ。

それ以来、猫を飼ったことはありません。
ときどき真剣に猫を飼うことも考えるのだけれど、ちゃんと考えれば考えるほど難しいな、と思う。
例えば、のら猫を捕獲する方法も友人から聞いたのだけれど、かなり大捕物帳になりそうだし、私の住んでるところは一応ペットを飼ってはいけないことになっているから、そんなことを外で大っぴらにはできないし・・・

これ前に書いたっけかな。
昔、友人がバラきちがいの私を見てバラだけには手を出すまいと思った、というのだけれど、いまの私にとってはそれは猫ですね。
いまだって仕事と家事でけっこうな労働こなしてるのに、そのうえ猫の面倒もとなったら私には無理ですね。
たぶん、経済的にも無理。
いまは音楽に特化した生活をしてるから、家に猫がいるから出かけられない、という状況もパスだなあ。
・・・というわけで、いまのところは猫を飼う、というところまでには至っておりません。

東京では大田区で起こった猫の連続不審死がこのあいだ話題になりましたけど、
いまは病んでる人が多いから猫もほんとに大変ですね。

投稿: soukichi | 2014年8月27日 (水) 00:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 相棒 * | トップページ | この夏、思い出のポテトサラダ »