« 父と行く小石川後楽園 | トップページ | 谷中、猫のいる町/その1 »

2014年6月 1日 (日)

Rose is a rose

14rose_2

春ばらの季節はもう終わってしまったけれど、きのう外出した帰りに何気なく手に

とった雑誌の表紙があまりにきれいだったので先月に続いて買ってしまった。

プレミアムの7月号。

特集のテーマは『花と朝食』。

いかにもおあつらえ向き。

いつだって白い薔薇は特別。だけれど、表紙の白ばらに顔を埋めている女の子

の写真もいいけど、この見開きの写真もすごくいい。

ブルーのストライプのシャツワンピースに摘みたてのばらをそのまま持って。

素朴だけれど、こんなシンプルで洗練されたマリアージュもいいんじゃないかな

あ、なんて思う。

結婚式のとき、ヘアメイクをお願いした当時の『ブルードア・サッシュ』の美容師

さんは、花嫁はナチュラルメイクで裸足でなけりゃ、とこだわった。それで私の頭

のなかでは古い映画『裸足で散歩』のワンシーンがぐるぐる回っていたけど。

若かった彼もきっとロマンティストだったんだろうなあ。

そんな私のドレスはウエストの切り替えから胸元までが細いリボンのレースア

ップになった白のコットン。写真撮影のときには椿山荘のお付きの人に「これ、

ほんとにプロがメイクしたの?」と直された。

そんなことを突然、思い出すのも、6月がジューンブライドの月だから?

5月に終わってしまったばらも、早いものだともう2番花のつぼみをつけて6月

にはひらきだす。

ばらはばら。わたしはわたし。

Life goes on。

14premium_7

|

« 父と行く小石川後楽園 | トップページ | 谷中、猫のいる町/その1 »

season colors」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 父と行く小石川後楽園 | トップページ | 谷中、猫のいる町/その1 »