« 夏仕様 | トップページ | 雨の季節 »

2014年6月 5日 (木)

ロメインレタスとベーコンのパスタ

14pasta

またしてもそら屋さんでそよかぜ農園さんのレタスを買ってきた。

だって近所のスーパーマーケットでマルチリーフレタスを買うと、サラダにして

3人で食べるには少ないくらいの小さな元気のないレタスが198円(税抜)な

のに対して、そら屋さんで買うハンサムレタスは1回で食べきれないほどの大

きさの瑞々しい元気なのが210円なんですもん。これは自転車飛ばしてでも

買いに行く価値があるというものです。

それで、今日のランチはロメインレタスと厚切りベーコンのパスタ。

ロメインレタスって、白菜みたいなかたちをしたちょっと変わったレタスです。

芯がしっかりしてるから炒めものにあうし、おいしいスープにもなるという。

作り方は、まずロメインレタスを50度洗いして水を切り、ざくざくっと切っておく。

厚切りベーコンには玄米元氣をかけて少し置いておく。(うちでは食肉、魚介

には調理する前にかならず玄米元氣をスプレーします。食材が活性化されて

おいしくなる!)鍋にたっぷりのお湯を沸かして料理と同時進行でパスタをゆ

で始める。にんにく1~2片を半分に割って、芯を取って包丁でつぶしから粗

みじん切りにしてフライパンに入れ、オリーブオイルを入れて弱火でじっくり炒

める。そこへベーコンを入れて炒め、いい感じに香りが立ってきたらレタスも

投入。塩、コショウして強火でざっと炒め、パスタのゆで汁をおたま1杯強くら

い入れて全体になじませる。そこへアルデンテにゆでたパスタを入れて混ぜ、

味見をして味を調えてから最後にオリーブオイルを回しかけて軽く混ぜたら、

皿に盛ってできあがり!

レタスが好きかキャベツが好きかは人それぞれ好みの問題です。

ロメインレタスはレタスだから当然しんなりはするけれど、芯がしっかりしてる

からシャキシャキ感もあって、キャベツより癖がないかも。

私はけっこう好みでした。

ただしアンチョビならやっぱりキャベツ。

レタスにはベーコン、ソーセージ、豚肉、鶏肉といった肉類が合う。

番外はにんにくに長ネギに桜エビ(干しエビ)がすごく合いそう。

(これは豆苗の炒めものでよくやる。)

ロメインレタス1個まるまる入ったパスタは野菜たっぷりでヘルシーです。

東京もついに今日は梅雨入りしたそうで、平年より3日早く、昨年よりも5日早い

とか。湿度は高いけれど大気がいきなり涼しい。

14ice_tea

我が家はいつも珈琲で、真夏でも冷たいものはあまり飲まないけれど、たまに

はアイスティーもいい。

昨日、温めたポットにダージリンのティーバッグを2つ入れて熱湯を注ぎ、マグ

カップ2つに入れてから、さらにポットにお湯を足して濃いめに出したところに

きび砂糖をばさばさっと入れて冷やしておいた。二番煎じだけれど、これでも

ペットボトルのアイスティーよりはおいしいんじゃないかな。

薄く切ったレモンを浮かべたら、梅雨どきにレモンの味と香りがすごく新鮮!

思わず大滝詠一の歌を思い出してしまったけど、『カナリア諸島にて』でアイス

ティーに浮かべるのは、薄く切ったオレンジでしたね。

14ice_tea_01

|

« 夏仕様 | トップページ | 雨の季節 »

おうちごはんがいいよね!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 夏仕様 | トップページ | 雨の季節 »