« 昨日のつぼみ、今日。 | トップページ | 5月5日5時18分 »

2014年5月 4日 (日)

休日のブランチ

14brunch

ブランチ、というと聞こえはよいけれど、要するに今日も寝坊をしたのです。

休日の夜更かし朝寝坊の習慣、これもなかなかやめられない。

これからの季節は日に日に日の出が早くなって朝のばらの水やりも必須だから

早起きしたいのだけれど。

この連休は当初『なんにもしない休日』にしようと思っていたけれど、仕事が休

みだからって家族がいるから毎日三食ごはんの支度もしなきゃならないわけで

なんにもしない、というのは無理。たまにほんとうに誰の邪魔もされずにひとり

っきりになりたいと思うけれど、それこそ旅行鞄に荷物つめてひとり旅にでも出

ないかぎり無理だから、せめて『時間を気にしない』休日にすることにしました。

いつものように仕事や家事をやりながら頭のなかで次々やらなきゃならないこ

とをシュミレーションしないだけでも、ずいぶんのんびりできるような気がします。

思えば日本人ほど時間どおり、規則正しく生きている人たちもいないんじゃない

かと思う。このあいだまで電車の中で読んでいたパトリス・ジュリアンの本によ

ればフランスではオフィスでも学校でもランチの時間は2時間もあって、それが

日曜日ともなると12時に食卓について、家族で4時間もかけて食事をし、デザ

ートが出てくるのが夕方の5時になったり6時なったりするときだってあるそうで

それがフランスで暮らしていたとき、彼の憂鬱なことだったと書いてある。

休日の食事に半日かけるなんて日本じゃ信じられないけれど、国際結婚して

いる友人が旦那さんの国に行ったときがまさしくそれで、ほんとうに苦痛以外

の何ものでもないといっていた。長時間、食卓に縛り付けられていなきゃなら

ないこともそうだけれど、その間たべ続けなきゃならないこと、その食べものの

量にも!

けっきょく、それが数日続いた後で彼女はお腹を壊して医者に診てもらうことに

なってしまったそうだけれど、恐るべし、文化の違い。

私なんてそういう経験がないから、たまにそんなふうにおもてなしされながらの

んびり食事をするのもいいんじゃないかと思ってしまうけど、実際そうなったら

やっぱり「ああ、早く解放されてどこかに散歩に行きたい!」とか思うんだろな。

日本人には多いかもしれないけれど、とくべつな場合を除いて私も食事にはそ

れほど時間をかけたくないタイプ。それこそ自分ひとりだったらかなり適当に簡

単にすませてしまう。いつも思うんだけど、宇宙食の地上用みたいなのがあっ

たらいいのに、と思う。時間もかからずすぐに食べられて、それなりにおいしく、

満腹感もあって、栄養的にもパーフェクト。そんなのを誰か作ってくれたらすぐ

に採用します。

そんなわけで、この休日はできるだけ食事の支度に追われず、簡単にすませ

たい。・・・ となるとやっぱりパスタとかホットサンドの割合が高くなるのかなあ。

今朝のブランチは生ハムとルッコラのパスタとサラダ。

材料さえあれば簡単にできておいしく、子供のウケもいい。

文字通りこれが朝昼兼用ごはんで娘は3時からアルバイトもあったものだから

このあと珈琲に(娘が買ってきたハーゲンダッツの)アイスクリームも食べました。

いつもよりちょっとイレギュラー。

連休の残りの2日はなんとか早起きして休日を有効に過ごしたいものです。

私が思う『なんにもしない休日』は、『スプートニクの恋人』のミュウとすみれみた

いに、最低限の設備しかない海辺のリゾートハウスで過ごす休日。友達でも恋

人でもいいけど、朝どちらか早く起きたほうが簡単な朝食を作ってテラスで食べ

たら、水着の上にTシャツ着て、バッグひとつ持って海へ行く。海で数時間気まま

に過ごしたあとは家に帰ってシャワーを浴びて昼寝をしたり、リヴィングルームで

音楽を聴いたり、自室にこもって文章を書いたり。夜は唯一賑やかな港まで降り

て行ってレストランで食事をしたり、星を見ながら散歩して帰ったり ・・・・・・

なんて理想的な休日なんでしょう!

あ、これ去年も書きましたっけ。

|

« 昨日のつぼみ、今日。 | トップページ | 5月5日5時18分 »

おうちごはんがいいよね!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 昨日のつぼみ、今日。 | トップページ | 5月5日5時18分 »