« 本日の竹内直4@SOMETIME | トップページ | 荒れ模様 »

2014年4月20日 (日)

イイダ傘店のデザイン

14iida_kasaten

本日、二十四節気の穀雨。

雨は降らなかったけど冴えない天気の冴えない日曜日。

おまけに寒いから私はまたしてもチョコレート色の猫に逆戻り。

せめてしあわせな音楽を聴こうと思えば、うちのBOSEくんはご機嫌ななめらしく

さんざん音飛びしてたと思ったら紙をくしゃくしゃに丸めたみたいな派手な音を

たてて止まってしまった。もうどうやっても今日は私に音楽を聴かせてくれる気

はないらしい。それで、朝ごはんが遅かったからとぼけぼけしてるとすぐに娘の

アルバイトに行く時間がやってきて、今度は遅いお昼を作らねばならぬ。あーあ。

ときどき、ごはんを作るのは面倒くさい。

すぐにお腹がすく人間も面倒くさい。

でも、どうせ作るならしあわせなごはんが食べたいと思って、息子に(君にとって)

しあわせなごはんってなあに? と聞くと、う~ん・・・と考えてから、パスタかなあ

という。パスタ! パスタ? ・・・・君はイタリア人か。

でも自分じゃ何も浮かばないから自転車飛ばして買い物に行って、息子の好き

な緑のパスタを作る。昨日買ったイタリア製のジェノベーゼソースのビンに書い

てあったレシピ『海と大地のパスタ』。あさりにじゃがいもにバジルソースっていう

日本人にはなんだかあんまりピンとこない組み合わせ。時間がないので自分に

巻きを入れて作った。子供2人はおいしいといって食べてたけれど、べつにまず

くはなかったけどね、それほどしあわせなごはんでもなかったかな。

そんな冴えない穀雨の日に、おあつらえ向きの本が届いた。

このあいだ恵文社一乗寺店で予約した『イイダ傘店のデザイン』。

ご存じの方も多いだろうけど、オーダーメイドで傘を作っているイイダ傘店

その初の書籍となるこの本。

これまでイイダ傘店さんが作ってきた歴代の素敵な傘のコレクションやテキスタ

イルが見られるうえに、今回スペシャル・イシューで雨傘のテキスタイルで作った

ミニトートバッグが限定特典でつくってことで、ちょっと割高だったけど早めに予約

して買ったのでした。

その特典のミニトートバッグがこれ。

14iida_kasaten_03

女って実に袋もの、好きよね。

私の母がどこに行っても年じゅう袋もの見てる人で、いくらあっても買う人だった。

そんな母を見ながらその昔、「ほんとに女って袋好きだよねえ」と思っていたら、

このあいだ会ったsumigonさんも「私が買わずにいられないもの!」といって北欧

雑貨屋さんの壁に飾ってあるトートバッグを見ていたし。

で、なんだかんだいって気づけば私も好きですね(^-^)

自分が好きで使いやすいデザインって決まってるからどれも似たようなシンプル

なかたちのトートバッグだけど、コットン、リネン、ウールツィード、素材違いでいろ

いろ持ってる。とくに最近は革のバッグは重くて肩がこるから布バッグばっかり。

スーパーマーケットに行くときは100%エコバッグ持参だしね。

このちっちゃなトートバッグ。

なんてことないんだけど、こういう繊細なテキスタイルのバッグはありそうでない。

この小ささはちょうど単行本を持って歩くのにちょうどいいし、雨傘の生地ででき

てるから防水なのもいい。かごバッグとかトートバッグに直接本を入れて歩くと

本の角がへこんで痛んだりページが変なふうに折れたりするのが嫌だったんだ

けど、これに本を入れてバッグ・イン・バッグにしてもいい。

今日みたいに全身チョコレート色の日にこれを持つとかわいいし、本に携帯に

ハンカチにお財布くらい入れて近所の喫茶店くらいは行けるね(いかないけど)。

・・・・・・ というわけで、けっこう気に入りました。

私が選んだのは2つあるうちの『森の花』。

大きな生地のどこか出るかはわからないから、模様には個体差があるだろうけど

裏はこんなふう。

14iida_kasaten_04

ちなみに傘というと昔 、友達が持っていたコム・デ・ギャルソンの竹の持ち手が付

いた黒い大ぶりの傘がとっても素敵だったので私も真似て奮発して買ってみたと

ころ、重いものを持つのが嫌いな私には重すぎるし、キャンバスの厚手の生地は

なかなか乾きにくいしで、自分にはぜんぜんフィットしなかったのを思い出します。

それ以上に自分だけのオーダーメイドの傘。なんて贅沢・・・・・・

そんな素敵な傘があったら憂鬱な雨の季節もハッピーにすごせるかなあ、なんて

思ったりもするけれど、私の場合はそれよりも前に素敵な誰かに会う約束でもあ

ったらね、と思ってしまう。やっぱりそっちのほうが先かなあ。

というわけで来るべく(?)雨の日のデートのためにこのスペシャルはとっておこう。

14iida_kasaten_02

雨の日に素敵な傘のコレクション眺めながら、私だったらあんなのがいいかなあ、

こんなのがいいかなあ、と想像をめぐらせるのもオツかもしれない。

14iida_kasaten_01

この特典つきの『イイダ傘店のデザイン』は、ここでまだ予約できるみたいです。

 恵文社一乗寺店 イイダ傘店のデザイン

|

« 本日の竹内直4@SOMETIME | トップページ | 荒れ模様 »

本の話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 本日の竹内直4@SOMETIME | トップページ | 荒れ模様 »