« 春いちばん | トップページ | ハルノオトズレ »

2014年3月20日 (木)

芽吹きのとき

14sinme

雨の木曜。

花粉の季節の雨はかえって心地よいくらいだ。

大気が澄む。

先日の雨以来、数日ぶりに窓を開け放って掃除した。

おかげですっきり。

ベランダのバラも弾かれたように次々と芽吹きはじめた。

毎年、この季節に元気な緑の葉っぱを見るのは何よりうれしいことだけど、でも

どうやら一株枯らしてしまったみたいだ。

小さい苗からせっかく大きく育てたボトルパームもかなりあやしい。

なんたって今年の冬は寒すぎた。

あとは春のお陽さまの力に一縷の望みを託すだけ。

朝起きてすぐに精油を焚くのは日課だけれど、花粉が飛びはじめてから毎日焚い

ているのは、ユーカリ、ローズマリー、ティートリー、ペパーミント。

おかげで今年はそんなに悪くならなくていいみたい。

私の机の横の窓から見える樹木はまだまだ裸木がほとんどだけど、きっとすぐに

またわさわさと緑が繁茂してゆくんだろう。

私のベランダもあっという間にジャングルに。

こんな灰色の雨の日はこころもからだも緑を求める。

my jungle を想像しながら、マーケットに行って春野菜をたっぷり買ってこよう。

14sinme_01

|

« 春いちばん | トップページ | ハルノオトズレ »

La vie en rose 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 春いちばん | トップページ | ハルノオトズレ »