« プチ断食 | トップページ | 朝がゆ »

2014年1月12日 (日)

バラの剪定と植え替え

14sentei

やっとバラの剪定と、いくつかのバラの植え替えが終わった。

バラの開花期はいつ鋏を入れたかによるから今年の開花は遅いかもしれない。

でもここ数年、きれいな新芽がでそろって蕾が上がってきたころに強風による被

害で駄目になったりすることが多かったから、これがいいほうに転んでくれれば

いいけれど。

バラの剪定をしながら、こんなに大胆に切ってしまっていいものかと毎年ちょっと

不安になる。それは何年やってても思う。剪定し終わったバラには最低3本の太

い枝が欲しいところだけど、実際は理想的な樹形をしたバラはごくわずかでそれ

以外はほんとうにこれでだいじょうぶなんだろうか、というものばかり。

久しぶりにすっきりして少々殺風景になったベランダを見てまたバラを増やそうか

などとはゆめゆめ思ってはいけない。毎年5月にはジャングル状態なんだから。

枯れてしまったミニバラを鉢から引っこ抜いたら土の中からまたしてもコガネム

シの幼虫がいくつか出てきたから、ずっとなんとなくほかのバラと様子が違って

元気がないと思っていたセント・セシリアも引き抜いてみたら、こちらはだいじょ

うぶだった。とすると元気のないのは何故?

にんげん、集中して何かをやっているときはお腹がすいたことも忘れてるけれど

作業が一段落した途端に「ああ、お腹がすいた」と思う。しかたがないからジュー

スを飲む。いつもより味わって。

いつもだと、いつ聞いても「お腹すかない」という息子がいちばん堪えてるのが

わかって笑える。ほんとうは2日続けてやることも考えてたけど、これだと1日で

精一杯だろうなあ。

・・・・・・・・・・・・・・・・

お腹はすいてるけれど朝からずっと働き続ける。

よくYahho!の海外のニュースなんかで『食事も与えずに働かせ続けた』なんて

記事を見るけれど、ひどいよ。人非人め!

陽が傾きはじめて少し寒くなってきたけど土を買いに20分くらい自転車で走って

ホームセンターまで行く。

セルリアとボトルパームも鉢増しして早く家に入れてあげなければ。



|

« プチ断食 | トップページ | 朝がゆ »

La vie en rose 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« プチ断食 | トップページ | 朝がゆ »