« みぞれが降ってきた。 | トップページ | 冬の柑橘、いよかんジャム »

2014年1月28日 (火)

インフルエンザの季節

14nyusankin_2

最近、電車に乗って吊革につかまっているとき何気なく目に入ってくるのが各社

の乳酸菌製品の広告ポスター。

すでに、『身体の健康は腸をきれいにすることから』、『免疫力を高めるにはお腹

の悪玉菌を減らして善玉菌を増やすことが重要』というのは周知のことなのだと

思うけれど、これだけ大々的にあちこちに広告が貼られているということは、それ

だけニーズも関心も高いってことなのでしょう。

現代人は常に食べ過ぎ、カロリーオーバーの栄養失調状態だといわれていて、

量的には足りているようでも偏食傾向にあったり、栄養どころか身体に害になる

ようなものを食べていたりして、けして腸がきれいとはいえないところに過労やス

トレス、不規則な生活に飲酒に喫煙ときたら、自分の身体を自ら傷めつけている

ようなものだから、とうぜんその弱ったところに強力なウィルスがやってくればた

ちまち感染してしまうだろう。

今年もまたニュースで連日インフルエンザとノロウィルスの感染拡大が報じられる

季節となりました。

我が家では先週、私と同じ日に街なかに出かけて行った息子が翌日からクシャミ

鼻水・涙の劇的発症をして、本人いわく、これはどう考えても風邪の症状じゃない

から花粉症に違いない、すでに花粉症になったという人をネットの中で数人見た

から、という。「えー、まだ1月なのに?」とはいったものの、それをたまたま電話

をかけてきた医者の友人に話したところ、「そりゃ、あーた、花粉じゃなくて黄砂か

PM2.5ですよ」という。春の花粉症の原因となるスギ花粉が飛ぶにはまだ気温

も低すぎるし、飛散の条件がそろっていないというのだ。彼は関西圏の人間なの

でこんどは思わず「えー、関東圏でも?」といってしまった。強い偏西風が吹いて

いるときは関東圏ですら影響があるという。実際、友人のクリニックには風邪とも

花粉症とも症状のよく似た咳で、でもほんとうの原因はPM2.5や黄砂による大気

汚染による症状だと思われる患者がたくさん来ているそうだ。

息子の症状は大量にティッシュペーパーを消費したあげく3日くらいで終息したけ

れど、治まってから息子がいうことには、「やっぱり風邪だったかもしれない」と。

なぜかというと、自分の身体から『風邪の匂い』がしたそうだ。

それは当たってるような気がする。

そして息子の症状が比較的早めに改善したのには、この乳酸菌の力もあったの

じゃないかと思う。

ヨーグルトも含めて乳製品はできるだけ摂らないほうがいいといっている医者の

友人が唯一、勧めるのがこの明治のR1というヨーグルト。ほかのヨーグルトとくら

べて何が違うのかというと、ウイルス細胞をやっつけてくれるナチュラルキラー細

胞を活性化する力が強いのだそうだ。つまり風邪やインフルエンザにかかりにくく

なるということ。

息子の症状があまりに酷くてかわいそうだったのと、移りたくない気持ちからこの

R1を家族で4日続けて毎日食べた。朝じゃなくて夜、寝る前。正確にいうとお風

呂あがりの時間に食べて、夜効く系のサプリメントを一緒に摂った。

すると夜、お腹がぐるぐる動く感じで、4日でずいぶんお腹がすっきりした感じが

します。

そして、写真右は、前述の私が電車の広告で見た『プラズマ乳酸菌』。

プラズマ乳酸菌なんて言葉、初めて聞いたからインパクトがあったけれど、これ

はかなりキャッチーだと思う。ゆえにその時点で成功してる。で、市場価格はR1

より少し安い。詳しいことはこちらのサイトで → プラズマ乳酸菌

これは月曜、めずらしくアルバイトが休みで1人断食をしていた娘に飲ませてまし

た。日本の製品はどれもまずくないのがいい。まずいと売れない国。そこにも多々

問題はあるにしても。

かくいう私は去年の1月にインフルエンザにかかって酷い目にあった経験から、

今年は外から帰ってきたら必ず手洗い・うがいを励行しています。

ほんとにこの歳になってインフルエンザなんてかかるもんじゃありません。

・・・ というわけで、私が担当するHPの今月のキーワードは『インフルエンザ』。

今月もお役に立てていただけたら幸いです。



|

« みぞれが降ってきた。 | トップページ | 冬の柑橘、いよかんジャム »

Health&Beauty !」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« みぞれが降ってきた。 | トップページ | 冬の柑橘、いよかんジャム »