« 冬至 | トップページ | 娘とふたりのクリスマスイヴ »

2013年12月23日 (月)

冬のアロマバーム

13aroma_balm_02

昨日アルバイトから帰って来た娘が、マネージャーからクリスマスプレゼントを

もらった、といってキッチンにいた私に見せに来た。雪の結晶柄のソックス2足

と、お菓子。アルバイト全員もらったという。どちらもスーパーで買ったものだけ

れど、だからって誰にでもできることじゃない、と思った。会社からそんな余分な

経費が出るわけもなく、マネージャーのポケットマネーでしてくださったことなの

だろうから。少なくともケチだったり、気持ちがなかったらできない。

今年の流行語大賞は『ブラック企業』だという困った国、日本だけれど、どうも娘

のアルバイト先で働く社員たちも半端じゃない酷使のされ方をしていて、家では

もっぱらそこもブラック企業なんじゃないの、といいあっている。娘がしょっちゅう

話すことによれば、マネージャーはそうとう疲弊していて健康上の問題も抱えて

いるらしい。年齢はたぶん私と同じくらいで、お子さんも何人かいるらしい。

聞いてるとなんだかだんだん身につまされてくるし、他人事ながら心配にもなっ

てくる。

そんなわけで、自分の使うぶんもなくなってちょうど作ろうと思っていたところだ

ったし、気は心でアロマバームを作った。

今回作ったのは4種類。

ひとつめは温め系のマッサージ・バーム。

13aroma_balm_03

中身はホホバオイルに自家製カレンデュラオイル、アルガンオイルを少々にシア

バターにビーズワックス、そこにジンジャー、ローズマリー、ジュニパーベリー、マ

ンダリン、オレンジビターの精油を混ぜたもの。

生姜の入ったマッサージ・バームを手足に塗ってマッサージすると、すぐに温か

くなってくるのは、このあいだ作ったアロマバームで実証済み。ジンジャーを入

れるとどうしてもジンジャーの香り強くて「ああ、いい香り」とはならないけれど、

これは冷えには効く。

もうひとつは、上のからカレンデュラオイルを除いたベースに大好きなネロリと

フランキンセンスを入れた乾燥肌向け。

今回はほかにあげたい人もあってこれをいっぱい作った。

小さいのは前に何度も作ったローズ・アブソリュート、ローズゼラニウム、ローズ

ウッド、パルマローザを入れたローズスペシャル。これは文句なくいい香り。

ネロリは個人的にはとても好きな香りだけれど、草っぽくて嫌、という人もいるの

でマネージャーにはもっとわかりやすいところでシンプルにローズだけにした。

こういう手作りアロマのいいところは、よけいなものが入ってなくて有効成分で肌

荒れや乾燥肌が治る、ということはもちろんだけど、それ以上に香りの効果。

過酷な労働に追われまくって疲弊した心を、一瞬でもふわっとやわらげてくれると

いいな、と思う。



|

« 冬至 | トップページ | 娘とふたりのクリスマスイヴ »

Health&Beauty !」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 冬至 | トップページ | 娘とふたりのクリスマスイヴ »