« 珈琲とチョコレート | トップページ | 断水 »

2013年12月 4日 (水)

冬の赤

13kougyoku

赤い宝石みたいなりんごが5つ。

紅玉とはよくいったもんです。

ほんとに紅い玉みたい。

色のなくなった冬の街を、こんな真っ赤なコート着て元気に歩きたい。

13kougyoku_01

このあいだ青森県産のサンふじで作ったジャムを友達にあげたらいたく喜ばれ

「こんど、そうちゃんが作ったら買う」とまでいわれたで、リクエストに(勝手に)

おこたえして、こんどは紅玉で作る。材料はそら屋さん で買った無農薬の紅玉

と洗双糖と国産レモンとハチミツを少し。

13kougyoku_02

この洗双糖、量るときボウルに出してみたら結晶がキラキラ輝いてきれいでした。

糖度はこのあいだと同じ、25パーセント。

13sensoutou

紅玉はほかのりんごより水分が少ない気がするので、今日は薄くくし切りにした

のをさらに細かくして、ほうろうの鍋に半分入れたら半量の砂糖、またりんご、砂

糖半量と入れて、最後にレモンの絞り汁を入れて煮る。

今回は小さな紅玉5つだったので、あっという間にできました。

スプーンでひとくちすくって味見したら、サンふじより甘酸っぱくて、うん、これも

おいしい!

できあがったのはジャムの空きビンほぼ3個分。

13kougyoku_03

今回は洗双糖を使ったのできれいなりんご色になりました。

これからジャム作りには洗双糖を使おう。

りんごジャムは紅玉がでまわってるあいだはまだ何度か作るかも。

それが終わったらみかんジャムもいいな。

甘いものは控えめに。

されど、作るのが好きな私なのです。

13kougyoku_04

|

« 珈琲とチョコレート | トップページ | 断水 »

season colors」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 珈琲とチョコレート | トップページ | 断水 »