« 初雪 | トップページ | 冬至 »

2013年12月22日 (日)

Allumez en décembre

13allumez_en_decembre

今年のクリスマスは息子が24、25と家にいないというので、娘とサダハル・ア

オキのアーティスティックなクリスマスケーキを買って2人で食べちゃおうかと話

していたら、息子が「だめ!」というので、娘の学校とアルバイトの間隙を縫って

2日早いけど今日やってしまうことにした。

それで今日6時に起きて娘をアルバイトに送り出したあと、私は家から20分も

てくてく歩いてくころカフェさんにオーダーしていたクリスマスケーキをとりに行っ

たり、コトリ花店さんにキャンドルリースをとりに行ったり。

今日も空は雲ひとつない青空。

でも北風がすごく強くてデコレーションケーキの入った手提げをさげて歩いてい

ると吹き飛ばされそうなほど。こころもとないので、いったん歩いて家に帰ってか

ら自転車飛ばしてコトリ花店さんに行った。

この時期のケーキ屋と花屋の忙しさは1年のうちでもピークだろうから、さぞか

し賑わっているかなと覚悟して行ったら、ちょうどいいタイミングだったみたいで

店主が1人で静かにせっせとリースを作っているところだった。

店のなかには12月の光がのどかに遊んでいて。

13allumez_en_decembre_03

ここは相変わらず忙しい外の世界とは別世界みたいだ。

13allumez_en_decembre_04_2

くころカフェさんのケーキ、どんなのだった? と店主が聞いた。

いちごののったオーソドックスなクリスマスケーキ。

とこたえたら、今日、何つくるの? というから、

もう作った。ビーフシチュー。いつもとおんなじ。

といったら、いいなあ、早苗さんちはいつもおいしそうで。と店主がいった。

クリスマス、今日やっちゃうんでしょ? というから、うん、これからもうケーキも

食べちゃう。最近、夜は珈琲のまないようにしてるからね、といい、その理由を

聞かれたから珈琲とコルチゾールの関係を話した。

それで、クリスマスを今日やっちゃったら24日はどうするの、なんていうから、

わかんない、とこたえた。

それから花屋の来年のビジョンなど聞いた。

買っていった珈琲を飲みながらポツポツと。

1年はほんとうに早い。

13allumez_en_decembre_08

今年もいろいろあったような気がするけれど、それもあと少しで終わり。

13allumez_en_decembre_05

NESTをイメージして作ってもらった今年のキャンドルリース。

13allumez_en_decembre_07

まんなかにはコトリさんが6周年記念のときにun jour さんとコラボで作ったキャン

ドルを。ヤドリギとちょこっと入ったサンキライの赤がポイント。メッセージ付き。

13allumez_en_decembre_09

そしてもうひとつのリースはコトリさんから誰かさんへのサプライズギフト。

ヤドリギいっぱいのリース。

13allumez_en_decembre_06

ちなみに今日のタイトルはフランス語の自動翻訳サイトに『12月の光』と入れた

ら出てきたんだけど、これで合ってるのかな。

13allumez_en_decembre_01_2

コトリさんが作ってくれたキャンドルリースを飾るのもこれで何年めかなあ。

家に帰ってテーブルの上にキャンドルリースを置いたら部屋のなかが一気に

クリスマスムードになりました。

今年もこれでなんとか格好がつきました(^-^)

13candle_wreath_04

13candle_wreath_05

今年のケーキはくころカフェさんのいちごの生デコ。

純子さんには「3人なのに、これじゃ大きくないですか?」と聞かれたけれど、

「いえいえ、一番大きいのでもいいくらいです。食べちゃいます」と答えました。

3人で2回分たっぷりの18cmホール。

ホールケーキを家族で切り分けて食べるのが好きです。

滅多に食べないホールケーキだから、これくらいは食べたい。

13christmas_cake

12月に家を出て行くはずだった人がまだ家にいるけど、まあ、いいや。

いいことにしましょう。

そんなわけで今年は2日早いアットホーム・クリスマス。



|

« 初雪 | トップページ | 冬至 »

コトリ花店」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 初雪 | トップページ | 冬至 »