« 雨のあさ | トップページ | 梅雨の晴れ間 »

2013年6月14日 (金)

tetoshioで。

13tetoshio_01

今日は父の定期検診の結果を聞きに行く日。

いつもはうんざりするほど混んでいる病院が今日は比較的空いていて、いつになくス

ムースに父の順番がやってきた。いつもの待ち時間の半分もしないくらいで診察室に

入ると、CT画像と検査票を前に、担当医は「血液検査の腫瘍マーカーも正常値だし

画像にもがんの再発らしき影は見えないのでだいじょうぶです、それではこの次はま

た3ヶ月後に」といい、次の検査と診察の予約を入れて終わった。所要時間たったの

5分。いつものことだけど実にあっさりしたものだ。

それでも検査結果を聞いてホッとしたのか、帰りは父の顔にも笑顔が見られたので、

外に出たら雨もやんでいたことだし、お散歩がてら南口まで歩いて久しぶりにルミネ

のテトシオでランチ。病院からここまでは父の足ではかなりあったけれど、少し待たさ

れて席に着いたら落ち着いた。

新宿のお昼のこの時間はどこも混んでいる。

父は魚介類が好きな人だから、炙りイカとトマトと空豆のどんぶり膳にした。

空豆を混ぜた白米に炙りイカとトマト、白髪ねぎに貝割れだいこん、刻み海苔がのって

いて、そこに和風ダレがかけてあり、さらに別皿のとろろをかけて食べる。それに小鉢

がふたつとお吸い物。ここはあっさりした薄味でありながら、どれもちゃんと素材の味

がする。今日もおいしくいただいた。

いつもは朝と晩、一日に二食しか食べなくて、それも小鳥ていどにしか食べない父だ

けれど、おいしいものはちゃんと食べる。私よりだいぶ時間はかかったけれど、今日

もちゃんと完食した。お膳の上には小さなデザート(お豆腐のブランマンジェ)ものって

いて、食後はデザートに珈琲(父はお抹茶入り煎茶)をいただいたらすっかりお腹が

いっぱいになった。父はお昼にいっぱい食べたかわりに今日はもう夕飯は食べない

んだそうだ。私じゃありえません。

久しぶりにゆっくりご飯を食べて外に出たら、朝はまだ微かに雨が降っていたのにうっ

すら薄日が射してきて、そうなるといきなり蒸し暑い。まるで蒸し器の中にいるようだ。

とうとうついに今年もこの季節が来たか、と思った。

それにしても道行く人たちの、男も女もなんて嫌な顔をしていたこと。

嫌な顔したって暑さがふっ飛ぶわけじゃないのにね、といつも思う。

街の雑踏のなかでは父はますます小さく頼りなく見え、いまにも誰かに突き飛ばされ

そうでハラハラする。でも、父と出るときは私も心づもりをしてるのに、最近はレストラ

ンに入るなり食事代は自分が払うといってきかない。まるでそれが最後の父親の権

限だとでもいうみたいに。それで私もレストランを出たあと、父に丁寧に「ごちそうさま

でした」という。

父のかたつむりのような歩調にあわせて歩くのにも最近ようやく慣れた。

次の検査と診察は9月。

9月もまた暑いんだろうなあ。



|

« 雨のあさ | トップページ | 梅雨の晴れ間 »

父の肝臓がん」カテゴリの記事

コメント

そうきちさんが行かれるお店はどこも美味しそうで、いつか行こうとメモしちゃいます。

国分寺に降りられる事があるようですが、北口のでめてるは行かれた事はありますか?玄米定食のお店なんですが、流れる空気がほんやら洞に近いような遠いような、でも、お勧めです。

投稿: かの | 2013年6月16日 (日) 13:45

かのさん、こんばんは!
メッセージありがとう♪

そうですね。
きっと、かのさんが行ってもおいしいと思ってくれると思うよ(^-^)
私は基本おうちごはんで、手をかけてもかけなくてもそれなりにおいしいものを作って食べたいと思っているので、せっかくのたまの外食でおいしくないものにはお金払いたくないと思っちゃう
それと友達や家族とのランチとかスペシャルなときは別として、自分1人のときは1300円以上はランチには使わない主義。
できれば1000円以内ですませたい。
で、実際それでおいしいランチが食べられるところが都内にはいっぱいある!
最近流行りのベジランチとかってフツーに1500円、1800円以上とってて若い子が
たくさん利用してるけど、私はパスですね。
ランチにお金遣うより、CD、本、ほかにほしいものがいっぱいあるから。

それから国分寺北口の『でめてる』、行ったことないけどいま調べてみました!
でもここ、うちのふだんの夕飯みたいだなあ。。。(* ̄ー ̄*)

投稿: soukichi | 2013年6月16日 (日) 23:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 雨のあさ | トップページ | 梅雨の晴れ間 »