« つぼみの時間 | トップページ | Millon secrets of jazz があるから。 »

2013年6月 2日 (日)

夏至祭の花冠

13geshisai_08_2  

今日は娘につきあって早起きしたおかげで午前中に行くことができました。

コトリ花店さんで昨日からはじまっている小さなフェア、『夏至祭の花冠』。

それぞれの作家さんたちがお菓子で、消しゴム版画で、アロマオイルで、布花とペー

パーワークで、キャンドルで、絵画で、フランスの古くて美しい紙ものとブロカントで、

そしてオリジナルの家具と、コトリ花店さんのお花たちで表現した夏至祭。

夏好きの私にとっては夜7時になってもまだ明るいいまの季節って、何はなくても嬉し

い季節です。つい、いつもと違うことをしたくなる。宵のベランダに灯りを持って行って

ちょっとの時間を過ごしたり。植物や生物にとっては梅雨も大事な季節だけれど、でも

できることなら梅雨なんかすっ飛ばして早く夏になってほしい。

冬が長く日照率が低い国の人たちにとって夏がどれだけ待ち遠しいか、太陽がどれ

だけありがたいか、その切実な気持ちがわかるようです。

そしてコトリ花店さんのイベントとしてはめずらしい、初日も2日めの今日も晴れ!

夏至祭にぴったりのお天気になりました。

まず目に入るのはデッキに置かれたkikiさんのステップラダーとその上に置かれたクロ

シェさんのプランター。

13geshisai_2

コトリさんの6月らしい涼しげな色のフラワーアレンジメントとkeinoさんのツバメが描

かれたフラワーベース。

13geshisai_01

プチミュゼさんのアンティーク・カップとレース。

13geshisai_02

クロシェさんの消しゴム版画グッズ。

13geshisai_05

13geshisai_06

夏至祭にふさわしい、matin fraisさんのヴィヴィッドな布花の花冠。

13geshisai_03

アロマテラピストのOdorantesさんが『真夏の夜の夢』をイメージして作ったブレンドオ

イルとun iour さんのアロマキャンドル。

13geshisai_09

そして、アトリエ・コナフェさんのローズペタルを使ったローズクッキー。

カゴの外に置いてあるのはkikiさんのキーホルダー。

13geshisai_04_5

もちろん、これは作品のごくごく一部で、店内にはもっといろいろあるのです。

それはぜひお店に行って見てくださいね。

私は今日は久しぶりにお花をちょこっと買って、コナフェさんのクッキーとクロシェさん

の消しゴム版画グッズとmatin fraisさんのペーパーバッグを買って帰ってきました。

またkikiさんの顔見がてら、もう一回くらい来られたらいいなあと思ってます。

月・木の定休日はさんで9日まで、どうかいいお天気が続きますように!

13geshisai_07_2

   

|

« つぼみの時間 | トップページ | Millon secrets of jazz があるから。 »

コトリ花店」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« つぼみの時間 | トップページ | Millon secrets of jazz があるから。 »