« 珈琲豆とクッキー | トップページ | 実生のプロスペリティー② »

2013年5月17日 (金)

夢のメッセージ

13_florence_delattre

今朝、目覚め間際の夢のなかで聴いた、田島貴男の歌。

海の映像をバックに流れる歌詞のテロップを必死に目で追いながら、なんの曲だか

わからないまま激しくこころを揺さぶられて、同時になんだかものすごくさびしくなって

強烈に強烈に感じたこと。

完全に目が覚めてからドキドキする胸で、「このままじゃいけない!」と強く思った。

もしかしたら、今朝のこの夢のメッセージはすごい。

星占いにあった『愛の追い風』ってこのことだったのかもしれない。

先日、たくさんの鉢のあいだで影になって下葉が黄色くなって黒い点々まで出て弱っ

ていたのをひなたに救いだしたフローレンス・ディラットレ。

フランスのギヨーのバラ。

グレイッシュラヴェンダーといわれる花色を持つこのバラには、どこか格別の優雅さと

可憐さがある。ラヴェンダーといっても青みがかった色ではなくて赤みがかった淡いス

ミレ色といった感じの色。春にはよりピンクがかる。その花色にぴったりなグレイッシュ

グリーンの葉っぱも美しい。香りもとてもよくて、房咲きで咲く小ぶりの花も好ましい。

でも自分でこう書いて、数あるバラのなかでとりたてて目立つわけでもない、どちらか

といえば控えめなこのバラがなぜこれほど好きなのかと考えてもよくわからない。

ただ咲いたこのバラを見ると瞬時に私のこころは愛でいっぱいになってしまう。

きっと鉱石にもそういう石があるように、その存在自体が愛そのもの、っていうバラが

あるのかもしれない。

だとしたら、これがそうなのだとしか私にはいいようがない。

|

« 珈琲豆とクッキー | トップページ | 実生のプロスペリティー② »

La vie en rose 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 珈琲豆とクッキー | トップページ | 実生のプロスペリティー② »