« 朝のにんじんサラダ | トップページ | Frevo! »

2013年2月21日 (木)

チョコ募金

13jimnet

いつか、sumigonさんがブログで紹介しているのを見て、「あ、これいいな。私も参加し

よう」と思ったチョコ募金

募金の趣旨はイラクとシリアの小児がんの子どもたちの医療支援とシリア難民救済、

そして福島の子どもたちの活動支援のためのもので、募金をしてくださったかわりに

カード付きの缶入りチョコをプレゼントします、というもの。すぐにお気に入りにブックマ

ークして、うっかり忘れてて先日やっと申し込んだ。もう最後のほうだったらしく、在庫

が無くなってしまっていた場合には送れないこともあります、とサイトには書いてあった

けど、それが今日、届いた。振り込み用紙入りのこんな透明のパッケージで。

入っているのは4種類の絵柄のカードと、缶に入った『あしたのチョコレート』。

13jimnet_02

13jimnet_01

これがね、カードも缶の絵もすごくかわいいんです。

描いているのはイラクのがんの子どもたちだそうです。

だから描かれている絵や言葉はユーモアはあるけれどビターテイストだったりします。

さっき子供と好きなものをとりあったのだけど、私は『MORE SMILE』と書かれた太陽

のパッケージを選びました。これを見るたび笑顔になれるように。

13jimnet_03

13jimnet_04

缶のなかに入っているのは、小さなハート型の六花亭のチョコレート。

だから中身もちゃんとおいしいです。

チョコレートを食べ終わってしまっても、缶がかわいいから捨てられない。

これってほんとにいいアイディアですね。

久しぶりに六花亭のチョコレートを食べたけど、このちょっとざらざらした素朴な味は

まさしく六花亭の懐かしい味で、私が結婚した相手は北海道出身の人だったから、

親の仕事の手伝いで北海道に行ったりしたときにはかならずといっていいほどこの

六花亭のチョコレートと『白い恋人』を買ってきてくれた。宝箱みたいな缶に入った大

きなの。母はその缶がきれいだといって捨てられなくて、中に手芸道具とかを入れて

使っていたな、なんてことを思い出した今日は母の祥月命日で。

このあいだ「母にも苦労かけたよな」と思いだしたのは自分の誕生日の夜だったし。

食べてなくなっちゃったり使ってなくなっちゃう贈りものを『消えもの』というらしいけど、

物自体は消えても味の記憶っていうのもそうそうなくならないもんです。

このチョコ募金、WEBサイトからの受付は終わってしまったけど、電話注文はまだでき

るみたいです。気になった方はぜひWEBサイトをご覧ください。


    JIMネット  →  チョコ募金


さて、これから私は振り込みに行ってきます(^-^)

13jimnet_05

|

« 朝のにんじんサラダ | トップページ | Frevo! »

しあわせの力♡」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 朝のにんじんサラダ | トップページ | Frevo! »