« おうちですごすクリスマス☆ | トップページ | 休日の手仕事 »

2012年12月25日 (火)

クリスマスの贈りもの

12xmas_present_01

我が家では子供の誕生日にはちょっと奮発していいものをあげるかわりに、クリスマ

スのプレゼントはライトでかわいらしくてちょっと笑えるおもちゃチックなものをあげる

ことにしています。

これは昨日、息子にあげたプレゼント。

動画も撮れるトイカメラで、USBメモリー。

なんたってこの大きさだからカメラの性能は知れてるけれど、とりあえずUSBメモリー

として使えるならこのムーミンのかわいさは5つ星でしょう★という感じ。

ミーのついたピンクのもあって私はそっちが欲しかったけど、黒が好きな息子にはや

っぱりこっち。息子は面白がってくれました。

そして娘はやっぱり描くもの。

12xmas_present

フランスの有名な画材メーカー『SENNELIER(セヌリエ)』がピカソのために製造したパ

ステルですって。

クリーム状のキメを持つソフトパステルのような感触ながら、油絵具のように見える重

厚な表現ができるのだそう。

さっそく試し書きしてみた娘は、「子どものときに持ってたクレヨンみたいじゃないよ!

すごくやわらかくて発色がきれい。ちょっと書いてごらんよ」といって私にもいたずら書

きをさせてくれました。ほんとにやわらか。油のようにねっとりしてる。これなら確かに

油絵具のように塗り重ねることもできそうだけど、でも一生懸命描いたらあっという間

になくなっちゃいそう。

さて、これを使ってまたどんな絵ができあがるでしょう。

この人には下手なものをあげるより画材をあげるのが1番なのです。

ぜったい無駄にならないから。

そして今年は私にはなんにもこないだろうと思っていたけど、きれいな封筒に入った

お手紙とともに、ふわりコトリが舞い降りました。

コトリの蜜ろうキャンドル。

12xmas_present_02

そして ・・・・・・

もうひとつのプレゼントは本物のコトリさんが届けてくれそうです。

とても忙しいコトリなのです。

だからきっともう少し先になるかもしれないけれど、待ってる時間こそが楽しいのかも

しれません。

私が送ったプレゼントもそれぞれの目的地に着地して、小さな笑顔くらいにはなっただ

ろうか。ほんとはもっともっとしてあげたい人もしたいこともあったのだけれど、冬本番

はまだまだこれからだから、冬の贈りものにはまだもう少し猶予はあるかな、と思う。

いつもの年より寒く感じられるクリスマス、目に見えるものでも見えないものであっても

誰もが何かしらこころあたたまるものを受けとれている日でありますように。

Merry Christmas!xmas

|

« おうちですごすクリスマス☆ | トップページ | 休日の手仕事 »

season colors」カテゴリの記事

コメント

すてきなクリスマスだったようですね。
今年1年、美しい花の写真とエッセイをありがとうございました。
来年も楽しみにしております。
どうぞ、よいお年をお迎えください。

投稿: elm | 2012年12月27日 (木) 13:15

elmさん、
バタバタしていてお返事が遅くなってごめんなさい。
クリスマス・・・ 大体いつもどおりでした(^-^)
でも、それが1番しあわせなことなんだろうな、と思えた
クリスマスでもありました。

そんなふうにいっていただいて、こちらこそありがとうございます。
また来年もどうぞよろしく♪

elmさんも良いお年をお迎えくださいね(^-^)

投稿: soukichi | 2012年12月31日 (月) 23:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« おうちですごすクリスマス☆ | トップページ | 休日の手仕事 »