« くころカフェさんでランチ。 | トップページ | Cinq Lumieres 5つのヒカリ »

2012年12月 1日 (土)

白菜と大根の和風コンソメスープ

12wafuconsomme

プールに行けない土曜の朝、今日も寒い寒い朝、昨日くころカフェさんで食べた白菜

と大根のスープが私には意外性があって面白かったから、そこにヒントを得て作って

みた和風コンソメスープ。でも、できあがったのはやっぱり私ふう。

うちの子たちは何故か小さいころからシイタケが嫌いだからいつもは我慢して入れな

いのだけれど、先日のやっぱりすごく寒かった夜に私の好物のおかめうどん(岡目八

目にひっかけて8種類の具が入ったうどん)を作ったときに余ったシイタケがあったか

らそれも入れてしまった。うどんのつゆ、五目ご飯、茶碗蒸し、シューマイなんかには

やっぱりシイタケを入れると旨みと香りが増しておいしくなると思う。

して、できあがったスープは子どもたちにも好評ではないか。

やったね! シイタケ。

やっぱり決め手は材料を細かく切ったことにあるのかな。

これもわざわざレシピを書くまでのこともないけど、いちおう書いておこう。

*****************************************************************

 ●白菜と大根の和風コンソメスープ

 < 材料 > (3人分×2)

  大根       中くらいの太さの大根を6cmくらい

  白菜       4分の1

  にんじん       1本

  シイタケ        3個

  ニンニク        1かけ

  ベーコン     80グラムくらい

  水            6カップ(1200cc)

  固形コンソメ     4個

  オリーブオイル 大さじ2

  ローレル     1~2枚

  塩、ホワイトペパー、ブラックペパー、醤油 少々

 < 作り方 >

 ①大根は薄切りにして大きめのさいの目、それ以外の野菜とベーコンは細かいさい

  の目に切っておく。

 ②厚手の鍋にオリーブオイルを入れて熱し、香りが出てきたらみじん切りにしたニン

  ニクを入れ、続いてベーコン、ニンジンを入れて弱火でじわじわと炒める。

 ③②がほどよく炒まったところで大根、白菜、シイタケを入れて、水を6カップを入れ

  て沸騰したらアクをとる。

 ④③にローレル、固形コンソメ、コショウを入れて20~30分ほど煮て具がやわらか

   くなったら味をみて、塩と醤油で味をととのえたらできあがり!

*****************************************************************

和風だけれど朝食のパンにも合う。

白菜は見た目以上にビタミンCたっぷりだし、これだけ野菜が入ってるとデトックス・ス

ープにもなりますね。材料さえ細かく刻んでしまえばあとは煮えるのは早いから、朝食

やランチにもパパっとできておすすめです♪

ちなみに私はコショウしか入れなかったけど、くころさんのスープにはクミンかカレーパ

ウダーのような、ほのかにカレーの匂いがしました。

その、ほのかに、ってところが絶妙なんだと思う。

日本人の繊細な感覚。

|

« くころカフェさんでランチ。 | トップページ | Cinq Lumieres 5つのヒカリ »

おうちごはんがいいよね!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« くころカフェさんでランチ。 | トップページ | Cinq Lumieres 5つのヒカリ »