« 父、退院 | トップページ | 冬のラ・ローズ・ドゥ・モリナール »

2012年11月21日 (水)

冬の光

12fuyu_no_hikari

昨日は疲れていたせいか、一晩じゅう夢から夢へという感じだった。

でも昨日の夢はシリアスな夢じゃなくて、かなりおかしな、思いかえしても面白い夢。

ちょうど吉本ばななの小説のなかの夢についての会話で『夢は自由よ。キリンとか、

あんこうとか出てくるしね。エンパイヤステートビルっていうの?あれとか。恋愛もね。』

『人の心って奥が深いわよね。昼間、思ってもいなかったことがどんどん出てくる』なん

て文章を読んだばかりだっから、『実に』と思ったのだった。

なぜか私にタンゴを教えてくれるカルロスさんとか(おまけに私がダンスの筋がいい、

とか。それはありえない)、これからバンドでツアーに行くマイクロバスのなかでイベン

トのために女装をしていた直さん(これがまた妙に似合う)とか。

そんな変な夢を次から次へと見て目覚めた朝は、今日もいい天気で、カーテンをあけ

た途端に白い光が虹とともに部屋のなかに飛び込んでくる。

それにしても冬の光ってなんて眩しいいんだろう。

まるで空が発光してるみたいだ。

そして今日はやっぱり彼女のことを思わずにはいられない。

午後からコトリ花店に行った。

幸福の王子の横に飾る花を買うために。

12fuyu_no_hikari_4

でも、おかしな夢といい、今日はなんだかバランスの悪い、危うい日だったらしくて、自

転車で家の前の道をゆっくり走りだしたら突然小さな子どもが脇をすり抜けようとして

よけた途端に私ともあろうものが自転車ごと横倒しになったしまった。ガードレールの

あるところだったから地面にたたきつけられることはなかったけれど、腿とお尻をしこ

たまガードレールにぶつけた。起きあがり、やっとの思いで重い自転車を起こし、すぐ

に走り始めたけれど、私道から車道へ出る直前にブレーキをかけながら左にハンドル

を切ろうとして、あるはずの場所にブレーキハンドルがなくてクルマの前に出てしまっ

た。ああ、もう駄目だ ・・・、という感じで世界がゆっくりスロー・モーションになったけれ

ど、クルマは徐行していてスピードが出てなかったので手前ですぐに止まって難なきを

得た。脇道に自転車を入れてブレーキを確認すると、さっき倒れた衝撃でブレーキハ

ンドルがぐるっとまわってあさってのほうに行ってしまっていたのだった。グイっと回し

たら元の位置に戻ったけれど、今日はまずい、何かがおかしい、気をつけないと駄目

だ、と思った。にもかかわらず、少し先のところで、よそ見をしながらユーターンしてき

た男性の自転車にあわや突っ込まれそうになった。

そして今日はコトリ花店には2人の先客ありで、寒い外で待たねばならなかった。

持って行った熱いお茶と、コトリさんがくれたコナフェさんのホッとするやさしいお菓子

でこころはすぐに落ち着いたけれど、「2度あることは3度ある、の3度ぜんぶクリアし

たからもうだいじょうぶだよ」とコトリさんにいわれたにもかかわらず、帰りは帰りで2人

の人が擦れ違うのがやっとなくらいな細い道で、前からすごいスピードでコントロール

不能になったおばさんの自転車が突っ込んできて危なかった。

これから年末にかけてどんどん時間の過ぎるスピードが速くなって、人の気が浮つい

てきたりピリピリ立ってきたりするから、ほんとに気をつけないといけない、と思った。

魔がさす、って言葉があるけれど、人が無事でいられるのなんて、もしかしたらほんの

わずかな危ういところで成り立っているのかもしれない。

あの衝撃だった日から早くも一年。

一度も会ったことのないその人のことをどれだけ考えただろうか。

イブ・ピアッチェはなかったけれど、今日私が選んだのは、なんともいえない愛らしい色

あいとひらきかた、癖になりそうな上品でフルーティーな香りを持ったシェリルというバ

ラと、まるまったクモみたいなつぼみのスカビオサ、縁が淡いピンクの花弁にグリーン

のストライプが入ったカーネーション、それにゼラニウム。

12sheryl_4

『シェリル』はフランス語で、『深く愛する』の意味があるそうだ。

幸福の王子は不思議な人形で、同じ日に買った花を別々に生けると、なぜかいつもき

まって幸福の王子の脇に置いた花瓶の花のほうが長もちする。

どう考えても人形から発せられた気が花を長生きさせているとしか思えない。

そうやってこの世から肉体は消えても、さまざまなところで彼女の思いは生き続けてい

るのだと思う。

私も手もとに幸福の王子がいるかぎり、彼女のことは忘れられない。

|

« 父、退院 | トップページ | 冬のラ・ローズ・ドゥ・モリナール »

コトリ花店」カテゴリの記事

コメント

そうきちさん、
おひさしぶりです~!!
 
なんだかもう12月って?!地球の自転、早くなりすぎです。
いろんなことの変化がめまぐるしい年末ですね。

お聞きしたいことがあるんですよ。
12月初めに東京へ行くので、私もコトリさんへ行ってみたいなと思っているのだけれど、
新宿あたりから、チト遠いか・・と考え中です^^


新ブログのご挨拶がまだでした・・
http://ameblo.jp/midorin96/
http://midorinkimama.jugem.jp/
よろしくです♪

投稿: ゆふり改め、みどりん | 2012年11月25日 (日) 14:19

みどりんさん、こんばんは!
お久しぶり(^-^)
そろそろ今年のお味噌を開けてみなきゃと思ってたところでしたよ。
みどりんさんはお元気そうで何より♪

慣れない東京で初めて行くときはかなり遠く感じるかもなぁ、と思って
いま路線調べてみたんですけど、新宿からはそう遠くないんですよ。

 新宿 → 高田馬場 → 小平 → 小川  で37分

 新宿 → 国分寺 → 小川  で39分

 西武新宿 → 小川  で31分

と、どの行き方でも30分台。
小川の駅からは歩いて7分くらいかな。

もし、せっかく近所まで来るなら、くころカフェさんでおいしい
ランチでもご馳走しますので、早めにご連絡ください。
予約しておきま~す♪

投稿: soukichi | 2012年11月25日 (日) 23:06

しらべてくださったのね~~ありがと!!

今、そちらにメールいたしましたわ~~

投稿: みどりん | 2012年11月29日 (木) 09:25

みどりんさん、
読みました(^-^)
それでは、またの機会に。
滅多に来られない東京、楽しんでください♪

投稿: soukichi | 2012年11月30日 (金) 00:09

そうきちさん、ありがとう^^
ほんと、たまにしか行かないと、
あれこれ予定を目いっぱい詰め込もうとするのよね。

仕事で出張、余った時間を楽しみに当てる・・というのが理想だわ。
またの機会によろしくね!

投稿: みどりん | 2012年12月 2日 (日) 15:14

みどりんさん、
それはもうあなた様が元気でアクティブな証拠だと思います(^-^)
それで自分で誘っといてなんだけど、わたし、くころカフェさんにはまだ行ったことなかったので、先日下見がてらに行ってきました。
下見は必要なくなったけど、おかげさまで近所でいいカフェが見つかってよかったです♪

それでね、またはないかも。
またとお化けは出たことないよ! が、うちの母の口癖だったので。
イヒ、ジョークです

投稿: soukichi | 2012年12月 4日 (火) 00:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 父、退院 | トップページ | 冬のラ・ローズ・ドゥ・モリナール »